2016.07.04

発芽

 今、いろいろ水耕栽培をしています。

 大成功なのがバジル。成長が楽しみだけど、成長が止まっているのが、ドングリとリンゴ。

 5日前に、メロンを始めました。14個まいて、9個発芽しました。発芽自体は1日で始まりました。

 昨日スイカの種を2個まいてみました。今日、2つとも根が出ているのを確認しました。

 スイカもメロンも結実までは持っていけませんが、どこまで行けるか頑張ってみようと思います。

 成功の秘訣は、栄養液を最初から与えていることだと確信しました。バジルも今回初めて栄養液から水にしてみたら、なんだか元気がなくなった感じがします。後で替えておかないと。

Img_0237_5


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.11

今日から息子、年中さん

 今日から、いよいよ幼稚園が始まります。長い春休みでした・・・。

 仕事を辞めたので、何日か預かりに入れたものの、基本は朝からずっと一緒に過ごしました。体力吸い取られる・・・。

 私の歳も歳なので、日々の生活に筋トレや軽い運動を取り入れないと、どんどん息子との体力差が開く恐怖におののいてしまいます。筋力確実に落ちてるもんな~。

 息子も、新しい先生、新しいお友達、そして、年少は園まで自転車で送迎していましたが、バス通学が始まります。新しいことばかり!いろいろ学んで、いっぱい遊んで、たくましくなってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.04.08

太陽の塔の脇の下

Ca3h0912

 友人との待ち合わせの太陽の塔!脇の下からのアングルが好き!

 万博公園に行ってきました。
 昨日の嵐で、道は桜の花びらでピンク!きれいでした。桜の木にもまだ花は残っています。明日、明後日が最後の花見かな、という感じです。

 マタニティプールで一緒だった友達とその子たちと会いました。みんな大きくなったなぁ、としみじみしました。

 さて、新学期。頑張りましょう(何を?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.07

最近の水耕栽培

 最近、ペットボトルを利用した、室内での水耕栽培を行っています。

 一番背が高いのは、バジルです。チョコチョコ葉っぱをつまんで、チーズトーストに散らして食べています。
 バジルの左側はリンゴです。息子にリンゴの皮をむいている時に、どうしても種を植えたいというので、試しにガーゼの上に種を置いてみたら発芽しました。バジルの右側はドングリから発芽したカシ(アラカシかシロカシ)です。
 まん丸は、飽きもせずに50cmに育てては枯らしているアボカドです。

 リンゴ、どこまで育つのか楽しみです。

Ca3h0911_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.04.03

2年の月日が経っておりました

 気が付いたら、前回の投稿から2年近くたっておりました。

 2011年5月に生んだ息子も、来月5歳になります。

 2014年3月から2015年12月まで、両生類と鳥類を扱う研究室でテクニシャンをしていました。ネズミが恋しいです。

 2015年は聖飢魔II地球デビュー30周年記念 期間限定再集結 全席死刑ミサ、続・全席死刑ミサ、全席死刑ミサファイナルがあり、東京、名古屋、大阪のミサ会場に出没しておりました。

 2016年2月の武道館(全席死刑ファイナル)で燃え尽き、なんだかんだんで体調を崩していましたが、ようやく復活してきました。これからはまたblogもぼちぼち復活させるつもりです。

 過去の画像は見られなくなったので、一反閉じるか、アップしなおすか迷っているところです。見苦しいですが、ご容赦ください。

 何はともあれ、どれだけの人が読んでくださっているか分かりませんが、リハビリがてら文章を書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン

 ものすごく久しぶりの投稿なのに、ラーメンネタ。

 夫の実家に近いラーメン屋さんが、TVで紹介されていた(というか、ラーメンを習っていた?)ので、忘れないように貼り付け。

Bum Bun Blau Cafe
Bum Bun Blau Cafe
ジャンル:ラーメン
アクセス:東急大井町線旗の台駅 東口 徒歩1分
住所:〒142-0064 東京都品川区旗の台3-12-3 JーBOXービル2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 戸越銀座・旗の台×ラーメン
情報掲載日:2016年4月3日

いつか、いつか行くんだ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014.05.11

ブラスエキスポ2014

ブラスエキスポ2014
今年もマーチングに遭遇しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.03.01

ミスタードーナッツの箱

 ミスタードーナッツの箱にある風景が、私が住む街の風景との情報を得たので、早速検証してみました。

 鉄塔や電線が画像処理されていますが、ほぼ間違いなく、私が住む街です。で、箱の元画像を撮った場所で私も写真を撮ったようです。(高度は違うかもしれないけど。)

 私が住む町がなぜ選ばれたのか?どこにでもありそうな風景だからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.01

ドングリの水耕栽培 その1

 ここ2週間ばかり、公園に行ってはドングリをペットボトルに集める、という、何とも地味なお散歩をしていました。
 拾ったドングリはペットボトルに入れっぱなし、ベビーカーについている籠に放置しっぱなしでした。

 一昨日ペットボトルをみてみたら、あらまぁ、芽を出しているドングリがあるじゃないですか!(芋虫もドングリから出てきてたけど。)

 ということで、どんぐりの水耕栽培を行うことにしました。

 用意したのはまず、ペットボトル。初めてなので、2Lと500mLのペットボトルを工作しました。工作って言ったって、適当なところでぶった切って、包帯をたらしただけ。一応切り口を火であぶって丸めて、溶かしましたけどね。

 この後、包帯の先を切って、キッチンペーパーを結びつけました。

 拾って来たドングリを種類別に分けてみました。が、これがなかなか難しい!
 私の眼には5種類のドングリがあるように見えたのですが、どうでしょうか???


 アラカシ、シロカシ、クヌギ、コナラ、マテバシイ、アベマキ、カシワ???このあたりのどれかだと思いますが、どうでしょうか?全く判りません(^^;。

 そういえば、ツブラジイも私が拾ってきましたが、これは電子レンジでチンして全部食べちゃいました。

 発芽しているものだけセットしてみました。他のドングリは水没中。明日選ばれた勇者だけセットして栽培してみるつもりです。

 さて、この先どうなるか?うまく行ったらまた報告します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.11.02

栗の渋皮煮

 栗の渋皮煮を作ってみました。

 参考にしたのは『All About』のちょっとしたコツ!栗の渋皮煮です。

A.準備した器具と材料
・栗剥き機


これが本当に役に立ちました。これまで栗の鬼皮を剥くのに小型ナイフを使っていました。指がズタズタになって大変なことになってましたが、これを使うようになってから、指は無事になりました。
・なべ
・ボール
・楊枝
・保存用の瓶

・栗800g(鬼皮つきで計った分量)
・大根おろし200g×3=600g(3カップ)
・重曹 5g×3=15g(小さじ3=大さじ1)
・蜂蜜 200g
・三温糖 200g

B.作り方
0.前日に栗を水につけてオーバーナイト。

1.栗の鬼皮を剥きます。このとき、灰汁で手が荒れるので、私はラテックスのグローブをして皮を剥きました。渋皮を傷つけないように慎重に剥きます。私は面倒なので、剥いたらすぐに水に漬けてしまいました。

2.重曹小さじ1(5g)と大根おろし1カップ(200g位)を鍋に入れ、火を入れます。すぐに灰汁が出てくるので、丁寧に灰汁を掬いながら10分煮ます。

3.10分経ったら火を止め、冷めるまで放置します。こんなに水が赤黒くなりました。ポリフェノールたっぷり。アルカリの水を入れたらちゃんと青くなりました。

4.ゆで汁を捨て、乾かさないように注意して水につけ、表面を洗います。楊枝を使って取れるようなら残っている筋を取り除きますが、この作業はあと2回行うので、無理はしません。

5.再び水に浸し、重曹小さじ1(5g)と大根おろし1カップ(200g位)を入れ、火を点けます。

6.沸騰したところです。10分煮ながら灰汁を取り除きます。

7.10分経ったら火を止め、冷めるまで放置します。

8.ゆで汁を捨て、乾かさないように注意して水につけ、表面を洗います。楊枝を使って残っている筋を取り除きます。かなり良く取れます。

9.3回目の水に浸し、重曹小さじ1(5g)と大根おろし1カップ(200g位)を入れ、火を点け10分、灰汁を取り除きながら煮ます。

10.10分経ったら火を止め、冷めるまで放置します。

11.最後にぬるま湯で綺麗に洗った後、水に3時間ほど漬けておきます。あぁ、マウスの脳に見えてしょうがない・・・。

12.水を替えて火にかけ、蜂蜜を200g入れて落としブタをして20分煮ます。

13.更に三温糖を200g加えて更に20分煮ます。

14.本当はここで煮汁に付けたままオーバーナイトですが、私は熱いまま保存用の瓶に入れて、冷蔵庫に入れてしまいました。

15.出来上がりです。

 出来上がって直ぐはそんなに糖が沁みてませんでしたが、時間が経つにつれてどんどん甘くなり、「渋皮煮」になっていきました。初めてにしては良くできたと思います。

 しかし、大変でした。年に1回作れば良い方かな…。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«初水遊び