« ここまで来たか | トップページ | 期限切れ »

2004.02.16

スキーの道具 1

 今シーズン、気が付いたら

・板
・ポール
・ゴーグル
・ウエア上下

を新調していた(^^;。

 で、ポール。普通のポールはストラップを手首にかけるタイプですが、これはグローブの上にグローブを装着する感じ。このグローブというのがストラップで、トリガーと呼ばれるボタンを押すと、ストックが外れる仕組み。シャフトにも予め角度が付いてたりします。

 見た目格好良いのよ。だから、買っちゃった。で、今までカナダ・富良野・アルツ磐梯と使ってきましたが、これが使いにくい(^^;。やっと慣れてきましたけどね。だって、角度付いてるから、自分の感覚と違ったところにストックが突き刺さるんですよ。ま、あんまりストック使わないで滑るから関係ないか(^^;。

 一番困るのが、レストハウスで板を脱いだとき。大体ストラップを板にかければ、ストックと板がバラバラになり難いんですが、このLEKIにはそのストラップは無い。グローブと一緒にレストハウスに持ち込まれます。だから、板の近くに突き刺すしかないんですよ(^^;。まぁ、だから、持っていく人は少ないでしょうけどね。サイズも105cmだし。

 で、友人から、わざわざ「ストック買った!」と連絡が1月末にありました。ぴんときましたね。同じ穴にはまったわ。流石私のスキー仲間。まだ使っていない様子、ふっふっふ。同じ苦しみを味わうがいい!!!

 先日一緒にアルツに行きましたが、やはり同じもの。彼のは色が綺麗(彼の愛車と同じ色)な青でしたが、基本は一緒。私のストラップにも合致しました。で、滔々と「慣れるまではね~、使えないのよ~」を説明させていただきました。はっはっは。

 でも、流石に帰る前は慣れていました。変な感じ!とは言っていましたけど。

 をを、ポールだけでこんなに書いてしまった。次はゴーグルを書こうかな、ということで、ストックについてのお話はここまで。

#慣れてきたら、結構使い勝手も良くなってきました。ただ、レストハウスで困るのは当分続きそうです。

|

« ここまで来たか | トップページ | 期限切れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/203489

この記事へのトラックバック一覧です: スキーの道具 1:

« ここまで来たか | トップページ | 期限切れ »