« らっきー! | トップページ | 私の愛車(^^) »

2004.02.06

コメットアッセイ

 コメットアッセイというのは単細胞ゲル電気泳動法のことで、SCG(Single-Cell Gel Electrophoresis)法とも云われている、細胞のDNA損傷を計ることが出来る方法です。細胞を薬剤に曝露したり、細胞に放射線を照射したりするとDNAが切れます。DNAが切れた状態の細胞をゲルに埋め、細胞溶解液につけてから電気を流すと、切れたDNAが流れ出します。ここでDNAを染めてあげると、彗星のようにコアとテールが見えることから、コメットアッセイと言っています。EtBrだと赤く、サイバーグリーンだと緑色にそまり、結構きれいです。

 来週、久しぶりに職場に行きます。結婚して客員になってから、たまに実験を教えには行きましたが、年が明けてからははじめての出勤になります。ちょっとどきどき(^^;。
 今回は実験をしに行くのではなく、前に出したコメットのデータ整理にいくのですが、頭をその時の状況に戻さないといけません。なぜかと言うと、エクセルで作ったコメット専用のシートを思い出さないといけないから(^^;。われながらわかりにくいものをつくって、よく使いこなして(?)いたものよ。今、学会で発表したときのパワポから見直しています。どこまでのデータをどこまでまとめているか、だんだん思い出してきました。

 職場に行ったら、少しマウスと遊びながら勘を取り戻したいと思います。すぐに感覚って戻るものかしら?ヒトの採血はすぐに勘が取り戻せましたけど、データ整理ともなると、頭だからなぁ・・・。脳みそ動いてくれるかしら。あー、今から心配。


|

« らっきー! | トップページ | 私の愛車(^^) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/171101

この記事へのトラックバック一覧です: コメットアッセイ:

« らっきー! | トップページ | 私の愛車(^^) »