« 「日本史占い」をやってみる | トップページ | 今日の桜<3/26> »

2004.03.26

「牡丹と薔薇」、今日最終回

 お昼のドラマで、今「牡丹と薔薇」というのをやっています。今日最終回でした。高校生の間では「ぼたばらごっこ」が流行っているそうです。

 以下、あらすじを書きます。長くなりました。読み飛ばしたい方は盛大に読み飛ばしてください。(こういうときに、「ぶつぶつぶろく」の様に、記事をしまえると良いなぁ。)

 あらすじは、「ぼたん」と「香世」という姉妹を中心とした愛憎劇です。血のつながった姉妹なのですが、生まれてすぐに、ぼたんの父親である豊樹の前の彼女・鏡子がぼたんを誘拐してしまいます。そのまま鏡子は我が子としてぼたんを育て、豊樹にはもう一人娘・香世が生まれます。
 ぼたんが中学生の時、香世とぼたんは出会い、親友になります。しかし、豊樹の娘が香世であると知った鏡子は、ぼたんに香世と絶交するように強要し、ぼたんはそのとおりにします。
 数年後ひょんなことから豊樹はぼたんと再会し、鏡子が入院中であることから自分の家(野島家、結構な資産家。建設会社の社長をしている)につれて帰ります。一応お手伝いさんとして。再会した香世は、自分は野島家の令嬢だ、と、ぼたんをいじめまくります。でも、鏡子が死ぬときに、ぼたんは本当は野島の家の子であると告げられ、野島家に正式に入ることになりました。
 で、ぼたんに彼氏ができますが、それが気に食わない香世は、その彼氏を事故死に追いやります。次にぼたんの婚約者、由岐雄のことが好きな香世は、自分の友達にぼたんを襲わせ、婚約を破棄しようとします。そこまでやられても香世を許すぼたんはすごい。由岐雄もそんなことでは結婚はやめない、と、男義を見せますが、そんな時、野島の両親が飛行機事故で死んでしまいます。そのため、会社が倒産の危機に立たされました。それを救えるのは株主の一人である浅間象造だけ。で、この浅間象造、ぼたんに「俺の二号になれ、めかけになれ」と迫ります。それを飲むぼたんはまたすごい(^^;。
 一回だけ由岐雄と結ばれたぼたんは妊娠しますが、なんとか浅間象造の子だとごまかして出産。7年後ばれちゃうんですけどね。ばれたとたん香世の逆襲が始まります。これがすごい、ぼたんの娘の麗香を人質にしたりします。(ぼたんと由岐雄のよりが戻ったりしたので、もうひっちゃかめっちゃか。)
 麗香を取り戻し、香世を殺して自分も死のうと包丁を振りかざしたぼたんがいきなり倒れます。重い腎不全でした。あと余命いくばくも無いぼたんを救うのは香世の腎臓を移植するしかないんです。姉妹愛に目覚めた香世は、由岐雄に殴られた影響で失明の危機にありましたが、自分の目の手術よりも先にぼたんの移植を願い、結果失明してしまいます。

 それを知ったぼたんは、信州の山奥で香世と二人で生きることを選びます。で、最終回の今日・・・。

 いきなりぼたんも失明してました。恐らく「牡丹と薔薇の姉妹である私達は、深い絆で結ばれている」が口癖のぼたんが、自分で自分の目を針で刺したのではないかと思われます。で、麗香と由岐雄、浅間象造、香世とぼたんの5人で一緒に住もう、と、迎えに来た麗香と由岐雄を追い返し、二人で生きていくの、と、夕焼けを見たところでお終い。

 何じゃこりゃ。4月23日に21時から完結版をやるらしいので、こんな中途半端な終わりなのかな?エヴァの様?うーん、中途半端。23日も見なきゃじゃん。

#最近、しっかりテレビ観てます。まずいなぁ・・・。

|

« 「日本史占い」をやってみる | トップページ | 今日の桜<3/26> »

コメント

 コメントをありがとうございます(^^)。
 「ときめきメモリアルGirl's Side」って、プレステ2ですよね?私、プレステは持っていますが、プレステ2は持っていないんです・・・。ゲーム機を買うところから始めないと(^^;。
 これからもよろしくお願いいたします(^^)。

投稿: みゅーみゅー | 2004.03.28 21:36

みゅーみゅーさん こちらでは はじめまして こん○○は♪
トラックバック ありがとうございました。
そうか「エヴァ」もそうでしたね。「エヴァ」の最終回も凄かったですよね・・・(苦笑)。

話は変わりますが 過去の記事「アンジェリーク」・・・
私自身は「アンジェ」をやったことはないのですが コメントでも触れられていましたが「ときめきメモリアルGirl's Side」の方を私はお薦めします(「ときめもGS」もベスト版出たし)。

投稿: とうりみやび | 2004.03.26 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/354935

この記事へのトラックバック一覧です: 「牡丹と薔薇」、今日最終回:

« 「日本史占い」をやってみる | トップページ | 今日の桜<3/26> »