« 彗星の情報・2 | トップページ | 同窓会 »

2004.04.09

誕生日なのにテストだよ

 私は今、通信大学で文学を学んでおります。おほほほほ(^^;。
 周りからは「理系のくせになぜ文学」とかいわれていますが、歴史やりたかったんだもん~。日々実験動物と戯れていますと、たまにね、縄文式土器に心奪われ(すごいんですよ、縄文時代には、既に急須状の土器があったんですから。完成度は高いです。)、青銅器を還元したい衝動に駆られ、いつか古墳発掘したいという夢に取り付かれます。
 で、今は形質人類学、分子人類学にどっぷり填っていまして(一応考古学に分類されます、ちょっと微妙ですけど)、卒論はこれで書こうと思っています。(文学士ではなく、理学士になったらどうしよう(^^;。)

 通信教育の場合でも、取得しなければならない単位数は128だったか、それ位です。普通の大学と変わりません。ただ、単位の取り方は「通信授業」と「対面授業」の2つに分かれます。通信授業は、皆さんが思い描いているとおりだと思います。テキストを自宅で勉強し、参考文献を2~3以上当たって、与えられたレポートを作成します。私が通っている大学では、大体4000字で仕上げます。レポートを提出し、定期テストを受験します。レポートとテストに合格すると、晴れて単位取得となります。
 面接授業は普通の授業です。大学で受けます。夏休みに毎日通う「夏期スクーリング」と、毎週通う「夜間スクーリング」の2つがあります。授業の最終日にテストを受け、合格すれば単位取得です。
 ある程度単位がたまると、卒論指導が入ります。半年に一回、担当教官に仕上がり具合を見せに行きます。で、審査に通れば晴れて卒業!

 途中何回か休学したりしたので、大分予定が狂っていますが、なんとか卒業が見えてきました。

 レポートを出した後受験する定期テストは、4月、7月、10月、1月にあり、4月分は今週末テストです。
 4月11日は私の誕生日なんです。普段は別に誕生日を特別視していないのでかまわないのですが、苦しいテスト(かなり難しい)が誕生日に掛かると言うのは気持ちよくありません。ここでちゃんと勉強しておいて、ちゃんと合格して、誕生日プレゼントになるようにがんばらなきゃ!

 この大学で知り合った友達は、みんな年上ばかりです。会社の社長さんとか含まれています(2人も。一人は東大で手、外国のマスターとったのに、わざわざ文学部だもんなぁ。パワーあるな~)。「学士が欲しい」というよりは、趣味ではなく、学問的な最新の現状を知りたい、という考えでご自身の専門(仕事)とは違った学部に入られている方が周りには多いです。というか、全員です(本当の仲間に限る)。ただ、物凄くつらいので、2~3年前に見かけた人も、今は見ないというのがほとんどです。この大学でのお友達は、奇跡的(?)にみんな残っています。

 1000人入っても、4年で卒業はほとんど出来ませんし、卒業は学部によりますが、20~30人ですね。本当に少ないです。だから、学士取りたいんだったら、普通に大学いった方が絶対楽に取れます。はい、自信を持っていえますね。もし「通信で・・・」と安易に考えていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、良く考えてくださいね。

|

« 彗星の情報・2 | トップページ | 同窓会 »

コメント

 スイッチは入っちゃうようなコメントですが(笑)、今のところ、後期(もしくは晩期)農耕論は、なんちゃんがおっしゃるとおり、ほとんど認められています。「縄文時代」として現在一般的に考えられる時代に、とても高度な焼き物をやいていたのも事実です。だから、時代の定義をそこにして入る以上、縄文時代のものです。ただ、縄文文化であるか、アイヌ文化であるか、とかいう問題が出てきますけどね・・・。
 ええと、かなり昔の教育では、縄文時代は狩猟・採集経済で、土器は低音でしか焼けなかったため、未熟なものである、という教育がされたようですが、今はその考え方はないと思います。少なくても、私が学んでいる大学ではありませんね。縄文時代には牡蠣の養殖もされていたようですし、かなり高い文化だったと思います。
 って、どんどん書いていくと止まらないので、この問題は後にまたとりあげさせていただきます。
 あ、最後に、あまり私は昔の物に「ロマン」は感じません。

投稿: みゅーみゅー | 2004.04.10 00:10

「縄文式土器に心奪われ(すごいんですよ、縄文時代には、既に急須状の土器があったんですから。完成度は高いです。)」

茶々を入れるような気がしないでもないのですが、そもそも縄文式土器は縄文時代のものなんでしょうか?というより、そもそも縄文時代というのは何なんでしょうか?昨今の新しい物証により、縄文時代中期には既に稲作が行われていたのではないか?とか弥生式土器のように高温で焼かれていたのではないかとか、火炎式土器の復元自体不自然ではないかとか、いろいろ言われています。まあ、それだからロマンがあるのかもしれませんが。。。。

試験頑張ってくださいね。

by なんちゃん

投稿: なんちゃん | 2004.04.09 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/415897

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日なのにテストだよ:

« 彗星の情報・2 | トップページ | 同窓会 »