« バジル | トップページ | GUAMの日の出と日の入り »

2004.08.22

千葉八街名産落花生

 20日に千葉の前の職場で飲み会(元気な子生んでね壮行会&先生お誕生日おめでとう会)があったので、参加させてもらいました。今の職場の方たちとは違ったつきあいの仲間なので、ものすごく楽しかったです。泊まりは酒豪部のSさんのおうちで、3時半まで飲んでいました(^^)。

 で、千葉に行くのに、今回は電車を利用しました。ひたち野うしく駅から柏まで常磐線で、柏から船橋まで東武野田線で、船橋から稲毛まで総武線快速という道程です。駅から駅までの所要時間、1時間34分。順調だったら高速バス利用と同じくらいなので、渋滞するような時間はこちらの方がよいかもしれないです。

 やっぱり千葉は都会だわ(つくばに比べて)!理由は
1.都市銀行がある。(我々夫婦のお給料は某都市銀行に落ちますが、つくばにはそのATMすら無い(;_;)。だから、記帳するのは都会に出た時!)
2.人がいっぱいいる。(『まつりつくば』でみるくらいの人が駅前に普通に歩いている(^^;。)
3.蝉の声を聞かない。(つくばでは、この時期暑い日だったら聞かないことはないのに・・・。)

 で、研究所の学生さんにひたち野うしく駅まで車で送ってもらったので、お礼にと「千葉八街名産落花生」を購入しました。高いけど、おいしいのよね(^^)。殻付きではなく、剥いてあるのにしました。ついでに同じものも家用に買ってきました。豆の種類は当然「千葉半立」。ふっくらとしている実です。長細いほうじゃない豆です。わかるかな?

 『豆絞り』もおいしいけど、素煎りの落花生もおいしいですよね(^^)。昨年のスキーで落花生の食べ方を教えてもらったので、今回もちゃんと赤紫の薄皮から食べています。

 今回、渋温泉の時に貸した漫画(『エースをねらえ!』)が回収できなかったので、また千葉に行くことになりそうです。(って、こじつけてまた飲みに行かなきゃ(^^)。)今回は焼き肉だったけど、今度は魚菜蔵がいいかなぁ・・・。と、ぽそっと言ってみたりして(^^;。

|

« バジル | トップページ | GUAMの日の出と日の入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/1248284

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉八街名産落花生:

« バジル | トップページ | GUAMの日の出と日の入り »