« マラソンマウス | トップページ | 弥生時代の始まりは? »

2004.08.26

ピップ、大変!

「磁石」には痛み緩和の効果なし?米大学の研究で判明(読売新聞)

 あれ、大変じゃないですか。もしかしたら、迷信だったわけ?<磁石が肩こり解消。

 オーストラリアでは、ピップエレキバン系の磁石も持ち込み不可でした。関係ないけど。

 使ったことはないんですけど、祖母が使い終わった磁石で遊ぶのが好きでした。

|

« マラソンマウス | トップページ | 弥生時代の始まりは? »

コメント

>GORYUさん、マコトさん、satoshisさん
 磁石は何度も使えますが、祖母は「この絆創膏にも何かしらの効能があるに違いない!」という信念(?)のもと、新品を使って、もう一回絆創膏で磁石の効果(のみ?)を使ったものを私にくれました。私が「磁石~、磁石~」とねだっていたのも、再利用しなかった要因かもしれません。
 私自身は、置きバリ等の治療をしているので、ピップの効果は、つぼ刺激だと思っていました。でも、使ったことがないので、磁石による効果は私は実感したことがないので、残念コメントができません。でも、効いていなければロングヒットにはならないのでしょうから、何らかの効果はあるんでしょうね。という感想を持っています。

投稿: みゅーみゅー | 2004.08.31 11:33

 磁力による効果についてはノーコメントですが、ピップエレキバンを「使い終わる」ってのはどういう状態のことなんでしょう?膏薬みたいに薬効成分が吸収されたり、変質したりして効かなくなるわけでもない、と思うのです。シールだけ貼りなおしてちゃいけないのでしょうか?

投稿: satoshis | 2004.08.31 10:46

Yahooのニュースで読みましたけど、どうも実験内容が「それで終わり??」という感じだったなあ。

日本では、どっちかと言うと「血行の改善」を主たる効果に挙げている気がするのだけど、そちら方面はまったくタッチしていないし。

「ピップみたいな商品にはまったく意味なし!」と言い切る根拠にはならないのではないかなあ・・と感じました。

ところで実験では比較のために「磁石のニセモノ」も使ったらしいけど、薬ならともかく、磁石だからねえ(笑)ちょっと金属に近づければばれちゃうと思うのだが。

投稿: マコト | 2004.08.27 09:02

 ピップの愛用者としては聞き捨てならない報告ですね(^^;
 でも磁石が痛みを止める訳ではなくて、痛みの原因を
取り除くというか和らげる効果があると考えるのが自然だと
思います。主に血行をよくしているのではないでしょうか。
実際に私の肩こりはこれで随分と楽になっているんだから。

 ところで使い終わった磁石で遊んだという事ですが、磁石は
何回でも使えますよ。絆創膏を変えれば。それとも実際には
弱まっているのでしょうか??

投稿: GORYU | 2004.08.26 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/1285758

この記事へのトラックバック一覧です: ピップ、大変!:

« マラソンマウス | トップページ | 弥生時代の始まりは? »