« 月がきれい(^^)、でも寒い~ | トップページ | 梅酒のその後 »

2004.10.30

ぎんなん

 ぎんなんが美味しい季節となりました。私は小さい頃からぎんなんが大好きです。

 さてさて、みなさん、どうやってぎんなんを種にしますか?よく聞くのは土に埋めておく、ですね。私の祖母は1日水につけておいて、ふやかしたところでビニール袋に入れてもみほぐし、種と果肉を分離していました。臭さとかぶれが無ければ私もやるのですが、どうにもこうにも・・・。

 さて、きれいに洗ったぎんなんの種が売られていたので買ってきました。夫はぎんなんが好きではないので、すべて私のもの!わーい。

 これを煎るのは怖いですよね。昔はロック付きの鍋で行っていました。爆発しても鍋の蓋を破ることがないので、安心して行えました。でも、今はその鍋がありません。どうしようかと思っていたら、良い方法を教えてもらいました。

 ぎんなんを新聞紙にくるむか封筒に入れて電子レンジで加熱するという方法です。加熱しすぎると大変なことになりますが、やってみました。

 今回は20粒を定型最大の封筒に入れ、1分加熱。半分にひびが入るか爆発していました。残りはゴム槌で叩いて殻を壊しました。塩をふって食べたところ、止まりません!日本酒が欲しいわぁ(^^)。

 是非おためしください。エメラルド色のぎんなんがあなたを待っています!

|

« 月がきれい(^^)、でも寒い~ | トップページ | 梅酒のその後 »

コメント

>加来さん
 ぎんなんに「苦み」ですか・・・。そういわれると、最近のは苦みがないように思えますね。

>ひょんさん
 をを、わざわざありがとうございます。ペンチでひびを入れてから煎ると、爆発しませんか?
 またぎんなんを買ってきてしまったので、1日5粒までと決めて食べたいと思います(^^)。

投稿: みゅーみゅー | 2004.11.04 17:00

私はペンチでひびを入れてフライパンで乾煎りしてました。
乾燥も何も、拾ってきてすぐ食べちゃいました。
手が凄く荒れ、手のひらの皮が二度剥けます。

そういえば、昔小さかった妹が大好きで、
かなり食べてしまって、大変な事になりましたよ。

で、調べてきました。

「ぎんなん食中毒」
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/~wadakg/keyword/ginkgofoodp.html

投稿: ひょん | 2004.11.01 15:13

クラフトの封筒でやるよ~でもな、このごろの銀杏は苦みが足りない!!

食べ過ぎは良くないと言われるので一日10粒程度にしておこう。根拠は知らない(^_^;)

投稿: 加来さん`Opera | 2004.10.31 08:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/1812398

この記事へのトラックバック一覧です: ぎんなん:

« 月がきれい(^^)、でも寒い~ | トップページ | 梅酒のその後 »