« ふたご座流星群、その後 | トップページ | ショックだ!やせてやるぅ »

2004.12.16

怖い怖い

 歯医者さんの話題の時に夫が言った言葉です。

 「『あ、失敗した』が口癖の歯医者

 めちゃくちゃ怖いです。怖い~、何失敗したの~???見事に患者を不安に陥れる言葉だと思いませんか?


|

« ふたご座流星群、その後 | トップページ | ショックだ!やせてやるぅ »

コメント

>マコトさん
 お母様の目、大変だったんですね。
 説明の上手なドクターは、きちんと病状を理解した上で、わかりやすい言葉に置き換えてくださっているんだなぁ、って思いますね。逆に難しい言葉や専門用語で説明を乗り切ろうとするドクターは、あまり信用できません(^^;。私の経験から来る独断ですが(^^;。

投稿: みゅーみゅー | 2004.12.24 11:35

みゅーみゅーさん、マコトです。

白内障だった目は、回復にちょっと時間がかかっただけで、別に後遺症とかは無いみたいです。

実は、母はその反対側の目を網膜はく離で数年前に手術していて、そのときは眼科のメインの先生が執刀したんですよね。けっこう高度な手術だったらしく。

その先生は噂によると日本で5本の指に入る眼科医とのことで、手術内容の説明は私も母と一緒に聞きましたが、とてもわかりやすくて信頼のおけるドクターだなあという印象ではありました。

たぶん、白内障なんていうのは初歩の手術なので、新前の先生にやらせているのかもしれませんね。患者には迷惑な話だけど、ドクターも実践を積まなければ手技は向上しないわけで・・難しいところですね。

投稿: マコト | 2004.12.22 08:55

>マコトさん
 怖いですね。私の母も、麻酔でもしくじられたようです。その後医療過誤でもっとしくじられ、生死の境をさまよいましたが・・・。
 お母様、もう目の調子はよろしいのですか?

>GORYUさん
 確かに、私も採血で失敗したことあります。他にも、やっちゃったことがあります(^^;。でも、口に出すと、患者さんの不安を煽ってしまうから、ここは表に出さない技量が必要ですよね。逆に「よしよし」とか「完璧」なんて独り言は、どんどん聞きたいです(^^)。

>アラスカ猫さん
 眼球が飛び出る?うわぁ、どきどきしちゃいますね。何事もなくて良かったです!

投稿: みゅーみゅー | 2004.12.20 09:44

昔、副鼻腔炎の治療で、副鼻腔に針を刺し、チューブから洗浄液を送って・・・ということをしていた時が有りました。
ある日、「微妙に刺し違えたかも知れないから、洗浄すると眼球が飛び出るかも知れない。これで受けて」と空豆トレイを渡されたことがあります。
幸い、何もおこりませんでしたが・・・。

投稿: アラスカ猫 | 2004.12.17 13:39

手作業ですからうまくいかない事も多々あるのが現実です。でもそれを最小限にとどめるのが経験であり手腕でありそして気力ですかね。いちいち口に出してしまうのは問題外ですが、でもこれも人間ですから時にでてしまいます。私の場合は口に出す独り言は「よしよし」に限定しております(^^;

投稿: GORYU | 2004.12.17 12:47

うちの母親は、白内障の手術のときに、執刀していた若い先生が「あっ!?」とか言って、途中で横で見ていたベテランの先生に代わったらしいですよ。

部分麻酔だからもちろん全部聞こえちゃう。こわいですねえ。

ま、致命的な失敗ではなかったらしいけど、どうやらそのせいで回復に時間がかかったらしい。

全身麻酔だと何されたかわからないが、これもある意味こわいかも・・・・

投稿: マコト | 2004.12.17 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/2285669

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い怖い:

« ふたご座流星群、その後 | トップページ | ショックだ!やせてやるぅ »