« 私は花粉症ではありません | トップページ | 「私をスキーに連れてって」 »

2005.03.22

この薬、効くわ~<気管支を広げる薬

 今回咳が酷いです。喘息のような咳が出ます。

 で、今回処方された薬で、初めてのものがありました。

 ホクナリンテープです。

 経皮的に薬剤を吸収させて気管支を拡張させる薬のようですね。私の場合はシールを胸に貼るように指示されました。夫の知り合いは、喘息の薬として腕に貼っているようです。

 貼ってすぐに違いがわかりました。確かに咳の種類も違ってきました。

 へぇ。この薬、効くわ~。飲み薬はフスコデ散が出ています。これで随分と楽になりました。

 薬業界にいたのも5年前になってしまいましたが、いろいろなタイプの薬が出てきていますね。良いことだ(^^)。
 経皮型がこんなに効くとは思っていませんでした。


|

« 私は花粉症ではありません | トップページ | 「私をスキーに連れてって」 »

コメント

>りえ☆さん
>ひょんさん
 そうかぁ、メジャーな薬だったんですね~。そういえば、上司(♀)に「こんなの出されたー」と見せたら、家にもある、と言っていたような気がします。
 お陰様でもう咳は止まりました。あとは痰の絡みだけ無くなれば全快!!

投稿: みゅーみゅー | 2005.03.27 16:21

うちもホクナリンテープ使ってます。ちー&らこに。小児科でもらうのが余っていたりすると処方されてないときにも使ってしまったり。結構効くんですよね。
もちろん他に薬を飲んでいない時に使うようにしてるけど、気になることは知り合いの薬剤師に聞くようにしてます。

何はともあれ、お大事にね。

投稿: りえ☆ | 2005.03.24 20:58

こんにちは、久しぶりです。

ホクナリンテープは、子どもが居る人なら
だいたい知っている物ですよ。(笑)
咳の風邪の時にも、よく出されます。
気管支喘息の子は常備してます。

良く効きますよね。
連日使うなら貼る場所を変えます。

発作の薬は苦いのでホクナリンで
収まってくれれば 楽です。
>五年前、
ええ、確かにその頃から
出てきました。
何はともあれ、
どうぞお大事になさってくださいね。

投稿: ひょん | 2005.03.24 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/3398980

この記事へのトラックバック一覧です: この薬、効くわ~<気管支を広げる薬:

« 私は花粉症ではありません | トップページ | 「私をスキーに連れてって」 »