« 最近の斎場 | トップページ | 本末転倒? »

2005.05.09

虫が苦手

 昔はカブトムシとかクワガタを飼っていたんですけどね。夏には蝉採りとかしましたし、カマキリも捕まえました。でも、蝶の鱗粉にかぶれるようになってから蝶が苦手になり、今は見るのは平気ですが、虫、さわれないんじゃないかなぁ・・・。

 ゴが付く3億年前からいる昆虫と蛾は小さい頃から駄目です。駄目な方がほとんどだと思いますが・・・。

 私は動物を扱う仕事をしています。私は主にマウスを使っていますが、研究室の中にはチョウジョウバエやホヤもいます。ねずねずは平気で触れます。(野生のねずねずは触りたくないですけど・・・。)

 で、告別式の時に受付をしていました。葬儀が始まってからも少しの間、夫のいとこに当たる方と二人で座っていました。そうしたら、机の上をアリが歩いていました。びっくりして「どき!」としたら、従姉は驚いている私に驚いていました。そのときの台詞が「平気でネズミ解剖している人がアリに驚くなんて・・・。」

 アリは小さい頃から大嫌いでねぇ・・・。小さい時にアリの巣穴に指を入れたら噛まれた噛まれた。腫れるんですよね、蟻酸で。それから苦手なんです、アリ。別にそこにいるくらいなら別に良いんですけど、いきなり机の上に登場したらびっくりしますよねぇ???苦手なものは苦手ですよね?大きさじゃないんですよね!

 ・・・やっぱり誰にも同意してもらえないのかしら?別に良いけどさ・・・。(開き直り)


|

« 最近の斎場 | トップページ | 本末転倒? »

コメント

>加来さん
 コオロギは私も駄目です。カマドウマに至っては!!!でも、カマキリは大丈夫です。昆虫の中では「かわいい」と思えるのがカマキリです(^^)<私。

>かんねんさん
 あら、かんねんさんもカマキリが駄目ですか?人によって苦手な昆虫が違うんですね~。

>夫
 嫌いなものは嫌いです。道徳的にどうあれ、生理的に受け付けないものに関しては、どうしようもありません。嫌いと言って拒否するのではなく、なるべく接触をさけるというのも、社会生活を上手く営む上では重要な処世術だと思います。(って、虫の話だけど。)

投稿: みゅーみゅー | 2005.05.13 20:06

加来さんが苦手なのはなんかイメージ違うなぁ....捕まえて食べそうなのに。カブトムシをはじめとした甲虫類は普通平気では?

バッタは子供の頃足引っこ抜いて遊んだし,今でも(足は抜かないけど)平気。カマキリはかわいいし,コオロギはむしろ潰しちゃいそうで躊躇する側。

大体,理科の先生とか,小学校の先生が虫が苦手なんて言ってると生徒に伝染しますから,そんなことを言う人は先生にしてはいけないと,かなり本気で思っています。殊に小学校の先生。

無害であるにもかかわらず,これこれの虫が嫌いというのは,要するに生まれで差別しているわけで,道徳的に許されざる主張のようにも感じます。

(こんな事を書くと嫌がられるんだろうなぁ)

投稿: みゅーみゅー夫 | 2005.05.10 08:28

 確かに年齢と共に、さわれなくなるのかもしれませんね。私はかまきりが大嫌い。そばにいたら「ぎゃー!」って言って逃げ出すかも。(^_^;)

投稿: かんねん | 2005.05.10 05:47

それで普通かも。。俺もカブトムシ、クワガタすら、触るのに躊躇するようになってしまった。バッタ、、コオロギは触りたくないし、カマキリも無理かなぁ。。

投稿: 加来さん | 2005.05.09 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/4056815

この記事へのトラックバック一覧です: 虫が苦手:

« 最近の斎場 | トップページ | 本末転倒? »