« 結局 | トップページ | 『北斗南斗占い』 »

2005.07.25

@nifty:NEWS@nifty:シャトルあす宇宙へ、センサー異常未解明のまま(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:シャトルあす宇宙へ、センサー異常未解明のまま(読売新聞).

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)=滝田恭子】米航空宇宙局(NASA)は24日、センサー系の異常で延期しているスペースシャトル「ディスカバリー」の打ち上げについて、「センサー4個のうち1個が異常でも決行する」との方針を明らかにした。

 異常の原因は未解明だが、NASAは「安全対策は十分」と自信を見せる。英断か無謀か――。日本人飛行士・野口聡一さん(40)を送り出す文部科学省は、26日午前(日本時間同夜)に迫った打ち上げを、かたずをのんで見守る。

 とにかく、無事に帰ってきて貰いたいです。で、出来るならば、良いミッションを終わらせて、良い実験データを持ち帰って貰いたいですね~。

 晴れたらスペースシャトルを探してみようかな。

#人工衛星は結構見えるんですよ~。

|

« 結局 | トップページ | 『北斗南斗占い』 »

コメント

>加藤おさむさん
>ぴーぽーさん

 まずは打ち上げ成功おめでとう~(^^)。
 次は、無事に帰ってくるのを待つばかりですね(^^)。
 宇宙遊泳って、楽しいんだろうな~。やってみたいな~。

投稿: みゅーみゅー | 2005.07.28 09:35

この予定のまま打ち上げられたら、条件が悪くわずか数回チャンスがあるかどうか?なのだそうです。

以前の打ち上げが中止でなければ、かなり好条件だったようですが。

投稿: 加藤おさむ | 2005.07.26 00:34

野口さんだから、とかではなく、
人が乗っているからからこそ、
超高額な花火にはなってほしくないものですな。
 #超高額=人の命+各種経費

とにかく、良いミッションであらんことを。

投稿: ぴーぽー | 2005.07.26 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/5147508

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty:NEWS@nifty:シャトルあす宇宙へ、センサー異常未解明のまま(読売新聞):

« 結局 | トップページ | 『北斗南斗占い』 »