« 剪定 | トップページ | きのこ »

2005.07.07

『ぼく地球』の次世代編

 『ぼくの地球を守って』という漫画がありました。略して「ぼく地球(ぼくたま、と読みます)、日渡 早紀さんの本です。そこに出てきた「ありす」と「輪」の息子が主人公の漫画が出ていたので、思わず買ってしまいました。それが『ボクを包む月の光 「ぼく地球」次世代編 』 花とゆめCOMICS 日渡 早紀 (著) です。

 結構好きな漫画でしたが、途中でだれました(^^;。久しぶりに読み返してみようかな、「ぼく地球」の方を・・・。

 内容は、結構おもしろいですが、ぼく地球を知らなかったら、全然訳判らないんじゃないかと思います。ぼく地球でさえ複雑だったのに、更にその子供たちが・・・。

 そういえば、グインサーガ、102巻を見かけました。やっぱり100巻じゃ終わらなかったんですね。番外編をあれだけ出していても、関係なかったんですね・・・。今更100冊読めないよな~。

 そうそう、小説は最近「○マシリーズ」を読んでいます。一冊1時間。NHKでのアニメ放映も、再放送ですが録画してみています。単純におもしろいのですが、どんどん複雑な展開になって行くみたいです。楽しみです。

 楽しい活字に慣れると、専門書が読めなくなります。困ったものだ・・・。

 


|

« 剪定 | トップページ | きのこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/4870347

この記事へのトラックバック一覧です: 『ぼく地球』の次世代編:

« 剪定 | トップページ | きのこ »