« うーん、うーん | トップページ | 当選おめでとう »

2005.09.11

適正・適職診断

 いろいろな方がやっている適正・適職診断。私もやってみました。

診断結果結果はこんな感じでした。抜粋すると以下です。

☆診断結果  仕事:どんな仕事でもこなせるリーダータイプ  性格:かなりクールなキャリア・タイプ  恋愛:ひとつカラを破ると大変身するタイプ ☆特に向いている職種は?  医師や医療関係の技師、研究者、学芸員、マスコミなら報道関係、裁判官や検察官、弁護士、金融関係ならアナリスト、ファンド・マネージャー、翻訳家、国家公務員、コンピュータのソフト開発など

☆内向性(ディフェンス型)
 2■■□□□
☆外向性(オフェンス型)
 5■■■■■

 むいている職業。よかった、当たっている。お遊びとはいえ、一応あってない職業には就いてないのね(^^)。

|

« うーん、うーん | トップページ | 当選おめでとう »

コメント

>夫
 ホントだ、そのまんまだね。

> hrgy さん
 やはり大きくは外してませんね。
 この適性診断、結構あってますね~。

投稿: みゅーみゅー | 2005.09.13 21:08

仕事:研究ひとすじに打ち込むか、こだわりの仕事で活きるタイプ

特に向いている職種は?
理学系の研究者、図書館員、学芸員、文献研究、調査発掘関係、翻訳、税理士、公認会計士、執筆業、著述業、プログラマー、行政書士、メカニック系、歯科技工士など

そのまんまではないか。

投稿: みゅーみゅー夫 | 2005.09.12 12:48

「応用研究者、学者」あたりは,外していないのかも...

仕事:組織、企業にはあまり向かない芸術家タイプ
性格:ちゃっかりクールなデジタル・タイプ
恋愛:異性というより人間として愛するタイプ

特に向いている職種は?

作家、画家、彫刻家、作詞家、作曲家、翻訳家、応用研究者、学者。伝統工芸や芸能関係。陶芸やフラワーアレンジメントなどの趣味を活かした仕事。シェフ、料理研究家、コンピュータのソフト開発など

どちらかといえば攻めのタイプ

内向性(ディフェンス型)
2■■□□□
外向性(オフェンス型)
5■■■■■

投稿: hrgy | 2005.09.12 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/5896089

この記事へのトラックバック一覧です: 適正・適職診断:

« うーん、うーん | トップページ | 当選おめでとう »