« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.29

おちこみ~

 転んで右足首をねんざしました。
 自転車ごと転んだので、いろいろなところに打ち身が・・・。痛い。

 自転車に初めて空気を入れていい気になってたのかな~。タイヤに空気が入っていると、重さが全然違うんですね~。

 折角スキーのために筋トレ始めたところなのに、捻挫だなんて情けない!それも酔っぱらって良い気分だったなんて、もう、恥ずかしくて言えないじゃないか~!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.26

非科学的(???)な話

 母が今、検査入院をしています。で、先ほど電話がかかってきました。

 2年前、大腸癌で入院していた母。当時母には「大ボス」「中ボス」「小ボス」の3人の医師が付いていました。大ボスは執刀医。中ボスは所謂「チューベン」、担当医になれるほどの経験はないけど、医師になってそれなりの年数が経った若造です。小ボスは研修医です。

 当時、日に2回も謝罪会見を行った病院に入院していました。で、手術は大成功だったのですが、腹腔内に溜まった水や膿を排出するドレンをいじった中ボスの御陰で母は生死をさまよいました。

 私が「覚悟しなければ」と思ったのは、母の心電図をみた時です。何で電解質異常起こしているわけ?どうしてCRPが恐ろしい数値を示しているわけ?その白血球数はなに?どうして血中酸素濃度が80%なのよ!検査結果すべて見せて頂戴!!!

 で、その中ボス、自分も訳がわかってないくせに、専門用語で患者家族を煙に巻くような説明をして、その場しのぎをしようとしていました。その態度にむかついた私は、はっきり言って虐めました。怒った臨床検査技師をなめるなよ・・・。CTの画像では、腹腔の手術をした母なのに、胸腔内に陰が。ドレンが胸腔に達して、水が1Lも溜まっていたための陰でした。「この陰なんですか?それにここ、どうしてこんな事になるんですか?ちょっと!」と言ったら、逃げていった中ボス。あほー!

 いやいや、そんな昔の話はどうでも良くて、今、母は検査入院しています。再発していないか、とか、最近嚥下に不安があるというのです。だから、この際全部みて貰って!と言うことになりました。(結果はオールグリーンでした(^^)。)

 そのときに、前にお世話になった看護師さんに挨拶に行ったそうです。そうしたら「奇跡の●田さんが来たわよ」と言われたそうです(^^;。看護師さんの中でもあきらめられてたのに、良く復活した!さすが私の母親!

 で、母がこんな話をし出しました。


 熱が出て、病室をナースセンターの真ん前に移動されて、生死をさまよっていた時、夢を見たの。真っ暗な階段をどんどん上がっていくの。でね、ドアがあったから開けようとしたんだけど、どうしても開かなかったのよ。それで、仕方が無く階段を下りてきたんだけど・・・。そうしたら目が覚めて、足がビクンビクンってなって、そこから地獄の苦しみが始まったのよね~。助かったはいいけど、苦しかったわ・・・。

 こ・・・これって・・・臨死体験?
 母に「お母さん、出てきた?」(私は祖母のことを「お母さん」と呼び、母のことを「ママ」と呼びます)と聞くと、「お母さんは出てこなかったわねぇ。まだ迎えに来なかったのね~」なんて言います。

 きっと祖母がドアを閉めていたに違いない・・・。

 検査入院ですが、小ボスがお見舞いに来てくれたそうです。とても喜んでいました。諸悪の根源の中ボスは絶対に母には近づかないだろうな(^^;、母が入院している時から、極力来なかったみたいですから・・・。中ボスめ!

 これで良いのか医師よ!と、ムカツク気持ちはありますが、それはそれとして、とりあえず、後3年、平穏であって欲しいです。5年無事に過ごせたなら、原発は一安心できます。

 もし、階段を上がっていって、ドアが開いたなら、どうなっていたのかな?開いてたら、もう母とは話が出来なかったのかな?開いたら開いたで、母の記憶には残らない夢になっていたのかしら?

 不思議~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

NY七日目

 9月22日(木)

 この日はロングアイランドの先っぽを目指して出発しました。

 いやぁ、ロングアイランドは長いですね~。行けども行けども水平線が見えない(^^;。地図で見る限りでは先端までそんなに無いように思えたのですが・・・。

 途中で立ち寄った海岸です。もう、これで満足・・・。
 水に入るにはちょっと涼しいように思えましたが、ちらほらと水着姿の人を見かけました。

 帰りにスーパーによって、酒屋さんに寄りました。品揃えは日本の酒屋さんと同じ感じです。ここで夫は、アメリカの研究所で一緒の研究員のバースデーパーティー用にワインを買っていました。言ってくれれば扇子でも買ってきたのにね。

 で、夕飯用にサーモンの切り身を買ったのですが、高い!種類もないし。海沿いなんだから、もう少し種類があっても良いのでは?と思うのですけど、売れないのかな?

 北アメリカ大陸のちょろんと出っ張っている半島に行っただけなのに、あの距離。いやぁ、本当にアメリカは広いわ、と実感した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NY六日目

 9月21日(水)

 間が開きましたが、アメリカの記録を残させて頂きます~。

 この日もマンハッタンに行きました。まず行ったのが、「BANANA FISH」でアッシュとロボが「オイスターはあそこじゃなきゃ」と言いながら行った「オイスターバー」です。グランド・セントラルにあります。

 アメリカの牡蠣って丸いんですね。おもしろい。我々は2個ずつしか食べませんでしたが、隣のおじさんは8個とか食べてました。いくらなんでも、8個はあたらないかな?他人事ながら心配になりました。

 さて、今回のメインイベントはメトロポリタン美術館です。

 工事中でしたが、中は通常の展示でした。

 ちょっと楽しみにしていた「フェリペ2世」の像です。サーラの宿敵だ!(ね、どらちゃん(^^)。)

#漫画ネタです。「サラディナーサ」という漫画が、この時代のスペインを舞台にしています。一番スペインが強かった時代・・・、エリザベス2世が頑張っていた時代です。

 1日じゃまわり切れませんでしたが、日本刀はすばらしかった!エジプトも良かったです。「ナカダ文化」の土器がみられたのは感動でした。エジプトの王朝が成立する前の時代の土器です。

 17時で外に追い出されると、2階建てのバスが通りがかりました。こんなのに乗って観光も楽しいかもしれませんね。

 で、セントラル・パークを横切りました。広いですね~。

 で、これぞおみやげ屋さん、というお店を見つけたので、そこで「I Love NY」のマグカップとか、自由の女神のキーホルダーとか、ボールペンを買いました。

 もう一回行きたいです、メトロポリタン美術館。

 帰りの電車が途中で故障して、あまり速度が出なくなったようでした。駅でシチューを食べておいたので、何とかお腹は持ちましたけど、もし食べてなかったら辛かっただろうな(^^;。電灯はついたり消えたりするし、故障もそんなに珍しいことではないみたい。おおらかだな~、アメリカ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.10.23

SHOW−YAのライブ終了

 14年ぶりというSHOW−YAのライブが終了しました。大復活祭と銘打ってのライブです。聖飢魔IIとは違い、再結成、活動再開のようです。
 大声出しました!踊りました!飛び跳ねました!拳を振り上げ、頭を振りました!
 聖飢魔IIではもっと大興奮のことでしょう。今から体力つけねば6公演完全燃焼参拝は難しいと悟りました。黒のブーツは足がいたくなるから却下、戦闘服はノースリーブじゃないと暑いし、拳を振り上げるのに邪魔です。
 まじめに筋トレと走り込みを心に誓いながらつくばに帰ります。
 
 大満足のライブでした。今日のライブのDVDが出るらしいので、買うつもりです。

おなか空いたよ〜!051023_201221.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.22

山は越した!

 地震でコメントを下さった皆様、ありがとうございました。
 食器棚は突っ張り棒をする方向で進めますです。(一応角度をつける下敷きは入れているんですけどね。)

 金曜日に卒業論文指導を受けてきました。今回は今までの「個人指導」ではなく、ゼミ形式でした。案の定、もう一人同時に指導を受ける学生が居ました。

 といっても、結局は個別指導と同じでしたので、いつものペースでお話が出来ました。ただ、時間がいつもよりも短かったというのが違ったかな。

 一応前回の指導から内容を進めてはあったものの、それをまとめる時間がちょ~っと(いや、かなり)無かったので、質問されたことは口頭で、他報告もすべて口頭という、中途半端な指導となってしまいました。先生に対して申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、なんとか「じゃあ、プラスこの資料を集めて行きましょう」と、怒られることなく、にこやかに指導して頂きました。先生の懐の深さに感激です。

 あぁ、明治時代の論文は奥が深くて、読み進めるのが大変です。で、この時代の方々の聡明さには感服です。卒論の勉強を進めている上で、更に世界が広がったような気がしています。辛くて辛くて早く終わらせたい勉強ですが、こういう瞬間は勉強していて良かったな、と思います。旧字体の論文はいささか辛いのは変わりませんが。

 さて、指導が終わった後いろいろと雑用を終え、第二の故郷である川崎・溝の口で高校時代の友人と3人で会ってきました。どこも居酒屋はいっぱい・・・。恐るべき金曜日の溝の口の夜。仕方がないのでカラオケ屋さんに入って歌も歌わないで飲んで食べていました。いっぱいおしゃべりして、とっても楽しかったです。今度はぜひつくばに来て貰って、ゆっくり時間を気にしないで飲みたいものです。

 しかし・・・。変わったなぁ、溝の口。いろいろなお店が無くなって、新しくなっていました。

 明日はSHOW-YAのライブ!今日はゆっくり休みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.19

震度4?体感は5弱だったな。

 また茨城県沖震源とする地震がありました。結構大きく、今回は震度5弱かな~、と思いつつ棚を押さえていたのですが、前に倒れて欠けたカップ以外被害はありませんでした。(再びあのカップ達が倒れたのです。どうせ欠けてるし、いくらでも倒れて良いわよ~だ!)でも、結構驚きましたね。一瞬どうしたもんやら、と思考がとまりましたもん(^^;。

 うん、地震は怖いです。今は特に一人だから、ものが倒れて動けなくなった時、誰も助けに来てくれないんですよね。これはちょっと困るなぁ。

 明日、ネズミの様子を見てこないと。試薬もチェック入れておかなきゃ。あー、全く。

 どこにも被害がないことを祈ります。震度5弱揺れた地域も、何もないと良いのですけど・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.18

NY五日目

 9月20日(火)

 この日は朝から私は寝ていたので、なにもしてません。(夫は仕事をしていたようですが・・・。)前日のマンハッタンで歩きすぎたのが撃沈でした(^^;。

 と言うことで、5日目は、アメリカに行って気が付いたこと、不思議に思ったことなどをだらだらと書いておきたいと思います。(でも、いっぱいあったのに忘れちゃった。)

 まず、夫への感謝の気持ち~。
 夕飯をすべて作ってくれました。すばらしい!!!ありがとう!!!とても美味しかったですの。うふ。

 で、夫に教えて貰ったおつまみがもの凄く美味しくて、日本に帰ってきてからも一人で作っています。ロースとしたピーナッツにオリーブオイルを少しだけからめ、そこにバジルの乾燥品を振りかけて混ぜます。美味しい!

 テレビを見ていて気が付いたこと~。
 日本ではサプリメントで食物繊維の量を現す時に「レタス何個分」と表現しますが、アメリカではブロッコリーなんですね。そんだけ~。

 NYで思ったのが、女性の格好。お仕事中の方達がランチ買いに外に出ていると時だったのですが、皆さん、上か下は黒なんですね。時期的に上下黒の方は少なかったのですけど。

 どうしてアメリカの施設は、ジャケットが必要なほど寒いんでしょう???やーね。

 どうしてアメリカ人、飲み残しが入っているコーヒーでもジュースでもなんでもゴミ箱に入れられるんだろう?

 公衆トイレは知らないけど、施設のトイレはきれいだから安心~。最近はやっと下が開いているドアにも慣れてきましたが、座ると足がつかないトイレは嫌い・・・。足付かないで、足ぶらぶらさせてる状態だと、落ち着かない~!

 バスタブの中に滑り止めマットが敷いてありました。お湯を張らないでシャワーのみと言う文化を如実に現していますが・・・、ちょっと辛かったかな(^^;。ホテルのユニットバスでもしっかりお湯をはる私には・・・。夫よ、冬に風邪引かないでね。ボイラー弱いから、お湯の温度も低いし・・・。

 ビールはイギリスのビールだけど「Bass」がお気に入りでした(^^)。

 想い出すのこ今のところこんなものでしょうか。
 想い出したら追加します。


 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.10.17

終わった~<科目試験>

 土・日はテストを受けました。

 土曜日。
 この日は一科目だけだったのですが、何も勉強していません。でも、敵前逃亡もイヤだったので、とりあえず行ってきました。「私は天才!平気!大丈夫!今回駄目でも、次回は受かる!」と自分を励ましながら・・・。

 で、土曜日の試験、電車の中での勉強がすべてでした。テキストなんて全部読めるわけ無い。そこで念力!

 じ~っと目次をみて・・・「ここが出る!絶対出る!!!」と、ある部分をじっくり読みました。

 そうしたらね、出たのよ~、そこが!!!私ってばすごい!(自画自賛!窮鼠猫をかむ!ん?なにか違う)

 日曜日。
 この日は2科目受験です。同じく全く勉強してません。あぁ、自分が情けない・・・。

 で、また念力!でも今回はすべてスカ(--;。ま、人生そんなもんですよね。

 とりあえず、数学はかけるところだけ。西洋史概は知っていることを書き並べたら、何とかA4の紙片面が埋まったので良しとしました(^^;。

 今週金曜日の卒論指導が終わったら、次回のテストのレポート作成です。

 さて、頑張りますかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

終わった<顕微鏡講習会>

 3連休も細胞と戯れながら頑張った顕微鏡の講習会ですが、無事に終わりました。ほとんど毎日トランスフェクション・・・、右二の腕がぷるぷるしました。頑張った甲斐あって、きれいな像を受講生に見せられたようです。

#生きた細胞を見るのが今回の講習会の趣旨です。

 細胞がね、にょ~っとアメーバーみたいに裾野をのばしていくんですよ。すごいの~。そんなのをCCDで撮って連続再生すると、ちゃんと動いている様子が見られるんです。

 いや、本当に頑張りました。

 あ~、思いっきり飲みたい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.12

当選してたの~?!

 聖飢魔IIも今年、地球デビュー20周年記念 THE LIMITED BLACK MASS TOUR D.C.7 恐怖 の復活祭を行いますが、「SHOW-YA」もデビュー20周年 再結成コンサートを1日だけ行います。

#聖飢魔IIは、6公演参拝致します。うふ!

 でね、インターネットでチケットを申し込んだものの、IDとパスをメモった紙をどこかにやってしまって、当選したかどうだか確認できなかったんです。で、確認作業をして、購入手続きをするものだと思っていたので、例え当選していたとしても無効になっているだろうな、と、あきらめていました。今、激忙だし、21日の卒論指導後友人と会うから疲れちゃうし、休めと言うことなのね~、と思っていました。で、23日の模様を編集したDVDでも出たら買うかしら、なんて思っていました。

 そうしたら、今日「チケットの発送が遅れています」というメールが!!!あら、当選したんだわ!

 あらぁ、体力持つかしら?22日にいっぱい寝れば大丈夫かな?
 SHOW-YAの曲、予習と復習しておかなきゃ!あら たいへ~ん!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.10.09

忙しい

 あさってから4日間かけて行う顕微鏡の講習会のスタッフになっています。
 その関係で、来る日も来る日も細胞培養の作業に追われ、激忙しいです(;_;)。この三連休も細胞と戯れているし・・・。

 講習会が終わったら土・日はテスト、その次には卒論指導が待っています。もう・・・、無理じゃー!助けてくれー!


 ということで、落ち着くまで(既に落ちてますが)ペースが落ちます。ごめんなさい。

 ま、あんまり読者いないと思うから断らなくても良いとは思ったのですが・・・。一応ね(^^)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.05

NY四日目

 9月19日(月)
 ちょっと二日酔いの身体を引きずりながら、マンハッタンに行くために、朝から出発しました。

 出発の前に、私の身分証を作ってもらう作業があったので、それをしに行きました。身分証がないと、BNLの敷地内に入れないんです。(今まで持っていた身分証は仮のものでした。)

 向かったのは「RONKONKOMA駅」、マンハッタンへは電車で移動です。

 乗った電車は「ロングアイランド鉄道」で、目的地は「ペンステーション」です。ペンステーション、みんなそう呼ぶ「通称」で、本当は「ペンシルバニア・ステーション」らしいです。でも、車内放送も「ペン・ステーション」でした。

 車内は、回転しない座席でした。

 電車が発車すると、車掌さん(?)が頻繁に切符のチェックに来ていました。

 さてさて、ペンステーションに着いてすぐに向かったのが自由の女神!早速フェリーに乗りました。

 我々は、スタテン島行きの無料フェリーから見学です。だから、小さくしか見られませんでした。ちゃんとお金を払えば、自由の女神の島にも上陸出来るはずです。

 スタテン島についたら即座に帰りのフェリーに乗り込みました。フェリーから見たマンハッタンの様子です。

 フェリーを降りて、露店で昼食を買いました。そしてどこかのビルの前で食べました(^^;。結構美味しかったです(^^)。ビジネスマンらしき人たちも続々と買いに来ていました。ホットドックも惹かれましたが、選択は誤ってなかったです。写真に撮っておかなかったのが残念!

 さてさて、ニューヨークシティは、地下鉄で移動しました。

 1日乗車自由のメトロカードを買いました。確か$7。ニューヨークの地下鉄はどこまで乗っても、駅構内から出るまで1回とカウントして1回$2です。なので、4回以上乗れば元が取れるわけです。

 向かった先は「アメリカ自然史博物館」です。
 夫も私もこう言ったところは大好きなのですが、今回はタイミングが悪かったようです。イベントの前日に行ってしまったらしく、5分位で地質のブースは追い出されるし、私が一番興味のあるブースは閉鎖だし・・・。二人で「リニューアルした科博(国立科学博物館)の方が良いね・・・」なんていう感想を持ってしまいました。

 とはいえ、随分と歩き回ったので、かなりお疲れでした。
 でも、折角マンハッタンにいるのだから、と、ニューヨーク公立図書館を見に行きました。
 

 こちらもイベント前だったらしく、閉館の上、正面玄関前には赤絨毯が敷かれていました。

 「BANANA FISH」のアッシュが死んだ場所であり、「デイ・アフター・トゥモロー」で本を燃やしながら助けを待った場所ですよね。「ゴーストバスターズ」にも出てきた記憶がありますが、何ででしたっけ?(閉館だったけど)中に入る元気がなかったため、写真を撮ったらすぐに立ち去りました。

 その後、夫の希望で、夫の靴を買いに行きました。
 歩き回っていたら、「BOOK OFF」を見つけました。ニューヨークにもあるんですね。

 駅を探して歩き回っていたらエンパイア・ステートビルを見かけました。これまた見ただけです。

 グランド・セントラル・ステーションをハイアットの近くに見つけ、無事にペンステーションに付きました。

 ここからロンコンコマ駅に戻り、車で宿舎に戻りました。

 あぁ、万歩計をつけておけば良かった。もの凄く、もの凄く、もの凄く歩いた一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005.10.02

NY三日目

 9月18日(日)

 夫が「本当のハンバーガーを食べに行こう!」というので、付いていきました。

 焼き方を聞かれて出てきたハンバーガー、画像を取り忘れたのが残念ですが美味しかったです!でも、量が多い!!!

 アメリカに行った時に感じたこと。

$5以上は量が多い!

 これは初めてアメリカに行った8年位前にも感じたことです。夫に言わせると「$5~$20は量が多い」だそうです。

 もうお腹いっぱい~状態になってから、ロングアイランドにあるワイナリー巡りに行きました。$2位払うと、3~4種類のワインを試飲させてくれます。で、気に入らなかったら次に行けばいいという感じでした。


 ロゼと白を買って帰りました。2人で1本半以上飲みました(^^;。
 この日は飲み過ぎました。夫は早々にぶっ倒れてました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NY二日目

 アメリカから帰ってきて、あまりにも忙しくて更新が出来ませんでした。(まぁ、更新を待っている人はそんなにいないと思いますが(^^;。)

 NY二日目、事実上の一日目です。
 9月17日(土)

 朝早くに起こされ(おそらく、時差呆け対策)、夫が住むブルックヘブン・ナショナル・ラボラトリー(BNL)を散歩しました。

 だだっ広いです。

 歩いていると、一台の車が止まりました。我々が道を進んでいくと、おばさんが話しかけてきます。どうも車を持たない中国人と思ったらしく、乗っけてくれると申し出てくれました。夫が「散歩中だから、どうもありがとう」と断りましたが・・・。おばさん、気持ちはとっても嬉しかったです。どうもありがとう!

 車道を歩いていると(敷地内にも信号があったり、制限速度が決められていたり・・・、普通の道路です)、なんと亀が居ました。

 どんな病気を持っているのか判らないので、触ることは出来ませんでした。でも、道路のど真ん中にいたため、道路の脇まで歩くのを見守りました。

 他にも七面鳥とか鹿とか名前も判らない狸型の動物とか、大きな鴨とかが居ました。

 夫の職場に着いて、初めて動いているリング内に入れてもらいました。つくばでは考えられないです。フィルムバッジも無し・・・、いいのかこれで!

 で、今行っている実験、装置の調子が悪かったらしく、そのまま夫は仕事を始めました。あらら・・・。

 お昼ご飯の時間になり、海が見えるシーフードのレストランに連れて行ってもらいました。
 リゾットを食べました。エビが大きくてプリプリで美味しかったです~。お値段はちょっと高めでしたが、アメリカでもまともなシーフードが食べられるんですね~。

 その後、アウトレットのショッピングモールに連れて行って貰いました。感じは軽井沢のショッピングモールと同じでした。ここでPOLOのカーディガンとチョコレートをゲットしました。

 夕飯はタンドリーチキンのローストを購入。丸ごと一匹です。二人で食べましたが、食べ切れませんでした。

 ここで飲んだ「Bass」というビールが美味しかったです!イギリスのビールみたいですね。本と、オススメです!!!カナダの「Kokanee」も美味しいですけど、違った種類のおいしさです。飲んでみて~。

 食べて歩いた2日目でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »