« マンガを売る | トップページ | ノロウイルスにご注意! »

2006.12.11

13日~14日ふたご座流星群極大日

 久しぶりに天文ネタです。

 14日の月例は23。遅く(14日0時半前)にならないと月は上がってきません。
 ということで、寒いのですが、13日22時位からちょっとだけ夜空を見上げてはいかがでしょうか?

 晴れると良いんですけどね~。

 国立天文台の「ふたご座流星群を眺めよう」にリンクを張っておきます。

|

« マンガを売る | トップページ | ノロウイルスにご注意! »

コメント

晴れれば、先日スワン彗星の写真を撮影した亀岡に行って見るつもりでしたが、今回は無理そうですね。まあ、駄目なら駄目で、来週の出張に備えて、資料をもう少し補強しておくことにします。

投稿: フォーマルハウト@会社 | 2006.12.12 12:34

ども、残念ながら雨かもしれませんね。
困ったねえ。

投稿: fukuda | 2006.12.12 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/13024022

この記事へのトラックバック一覧です: 13日~14日ふたご座流星群極大日:

» ふたご座流星群が見れる・・・ 14日夜のふたご座流星群は! [安い!オススメ!お得!厳選!の商品と情報をお届けする幸せニコ...]
ふたご座流星群は、毎年出現する三大流星群の一つですよ。そのふたご座流星群が14日夜にピークを迎えるということです。国立天文台によると、今年のふたご座流星群は流星の数が多いほか、月の出が遅い時期に当たるため、初心者でも見やすいようです。とっても期待しちゃ...... [続きを読む]

受信: 2006.12.11 12:46

» ふたご座流星群 [たなぼた]
天文少女・みゅーみゅーさんとこの記事によれば、今夜再び『ふたご座流星群』が見られ [続きを読む]

受信: 2006.12.13 05:12

« マンガを売る | トップページ | ノロウイルスにご注意! »