« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.30

やる気が出ない、とりあえず・・・、疲れた

 テストのためにいろいろ我慢して精神的にも気合いを入れて土・日に望みましたが、思ったほどテストの出来栄えに手応えもなく、ショックからか無気力症候群に陥っています。

 やらなきゃいけないことは沢山あるんだけど・・・。

 まずは体調を整えることに集中して、やる気をまた奮い起こして、頑張っていきたいと思います。

 カナダ旅行までにはいくつかレポート終わらせて、卒論指導申し込みをして、ある程度卒論も書いて、清々しい気持ちで行きたいと思います。

 ちょっと疲れからかやる気が萎えてます。夫にも心配されちゃったし、早く復活しなきゃ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.27

顕微鏡の使い方を英語で・・・

 顕微鏡の使い方、それも蛍光と透過光の2つイメージ重ね撮り。こんなの英語で説明できない!無理無理!

 おととい、D3の学生と一緒に、タイからの来た研究者に使い方を説明しました。ガラスに張り付いてない細胞がターゲットで、トランスフェクション効率をカウントしたいって・・・。わざわざ蛍光でやらなくても・・・、と思っちゃいましたが、強くこだわっているらしいので何とも言えない・・・。

 1時間半ぐらい説明して、実演したのですが、分かってもらえなかったみたいです(涙)。

 昨日、上司と私とで、おとといと全く同じ(としか、私には思えない)説明をしました。
 タイ語と英語をまぜこぜでメモを取っている。Uさん。昨日はそんなにメモ取ってなかったんじゃない?ま、いいか。

 しかし、微分干渉とか透過光とかの単語が出てきません。退色とかシャッターを開けるとかピントを合わせるとかは分かるんですけどね。あと、CCDで撮った画像を処理するソフトが日本語バージョンになっていたのでもはや記号にしか見えないカタカナ・漢字を「この形を覚えて」というのも凄い話です。

 上司がものすご~く丁寧に説明して、私が日本語で補足したのを上司が更に説明して、みたいな感じで教えました。そうしたら、タイ人のおばさまも「今日は分かった」って言ってました。そ・・・そりゃぁ良かった。D3の学生と教えてたあれは、なんだったの?とちょっと心中複雑でした。が、一人で使えるようになってくれればそれでいいと自分に言い聞かせました。

 これでどうにかなったと思ったら・・・。

 昨日の夜22時半頃、電話が鳴りました。研究室の学生から。

 どうも、ソフトを使う使わない以前のところで躓いているようで・・・。

 駄目だ・・・。無理だ・・・。今まできっと、顕微鏡使ったことがないに違いない。壊されるとこまるんだわよね。私、今免染してるし・・・。

 どうしよう・・・。そうだ、ツァイスに来てもらおう。外資だから英語ぺらぺらなはず!

 愚痴でした。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

現実逃避

 今日と明日、テストです。

 昨日、今日の科目をチェックしていて気が付きました。今日って2科目受験だ~!!!1科目だけだと思ってた(^^;。危ない。

 部屋がね~、とても散らかっています。夫に理解があるので、おそらくテスト終了まではこの散らかり具合でも文句言わないで待っていてくれると思うんですけど(理解、じゃなくて、単に気が付いてないだけかも?夫は今集中実験中で、2時とか4時とかに帰ってくる生活です。なので気づいてないかも。しかし、今日、その実験も終わっちゃうのできっと気が付くことでしょう。ここに書いた時点で自分から暴露してるし)、明日、テストから帰ってきたら片づけないと・・・。私自身が気持ち悪いです。

 昔はテスト前になると部屋の片づけがしたくなったり、遠方の友達に手紙書いてみたり、普段しないことをして勉強しなかった気がします。そういえば、中学の時はテストのスタートを1日勘違いしていて、直前の勉強をしないままテスト受けたこともありました。中学だったのと、暗記科目じゃなかったのでなんの影響もありませんでしたが、高校以降はそんなことしたら(勉強してたってやばい科目は危なかった)赤点だったに違いありません。

 と、いいつつ、こんなことを朝から書いているのは、現実逃避の何ものでもありません。
 折角東京に出ますので、遊んで帰ってきたいところですが、明日のテストを考えると精神的余裕がありません。

 あ~、早く終わりたい、でも、でも~!

 以上心の叫びでした。

 閣下のニューアルバムを聴きながら、機嫌良く試験会場に向かいたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.26

胃が痛い

 テスト前で胃が痛いです。

 今日は激痛が走って、アルタットAを飲みました。市販薬になるなんて、TZにいたときには想像もできませんでした・・・。

#アルタットというのは胃薬の名前です。H2ブロッカーとして開発された最初の薬で、当初は調剤薬として、医療の現場で使われていた薬です。最近それを開発した会社が合併して名前が変わりました。で、市販薬としても市場に出すことになり、今は街の薬屋さんで買えるようになりました。これが効くんですよ!

 しかしこの薬、3カプセルで1000円。これじゃあ売れないだろう・・・。ガスターにやられるわけだわね、軽い場合は太田胃酸で十分だし、と、胃薬一つでしみじみしちゃいました。

 職場で「テスト前で胃が痛い~」と言ったら、「以外」と言われました。神経図太く見えるのね・・・。自信がある部分には図太いんだけど、自信がない部分は小心者なのよ~、私!!!

 テストが終わったら、やらなくちゃいけないことがたくさんあります。
 とりあえず、目先の壁を超えるように頑張らないと!

 頑張るぞ~。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.01.20

エゴグラム

 有名なエゴグラム、やったことがあったか忘れたので、やってみました。

 こんな結果見たこと無かった気がするので、初めてかも?

はっきりとNoと言えるタイプ 細かなあら捜しタイプ

○特徴
義務感や正義感が強く、冷静な判断もできるので仕事をバリバリこなすタイプです。
競争に勝てる人なので社会的に成功する人も多いはず。
自分にも他人にも非常に厳しいので、周りから見たらちょっと怖いかも。

○長所
はっきりと自分の意見を主張できるので、騙されたり損をすることは少ない人です。
時間や約束もきちんと守れる、信用できるタイプです。

○短所
他人に対して厳しすぎるあまり、相手のあら捜しをしてしまいがち。
何かのカタキかと思うほどの攻撃をするので、相手はたじたじになっていまします。
ちょっと周りへの優しさに欠けるかも。

○今後は
他人を攻撃するのは、本当は自分の弱さを隠すためなのでは?
そんな生き方淋しくないですか?
もっともっと寛容になって、人を許すということを覚えましょう。本当の強さは優しさの中にあるものです。

 ど~せ言いたいことは言い放ちますよ。ふん。
 一応人に対する思いやりは持っていると思うんですけどね、足りないみたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.01.17

牡蠣と日本酒<広島のお土産>

 先日夫が広島に行って来ました。そのときに夫にリクエストしたのは「牡蠣の薫製」。昔やはり学会で広島に行って、買ってきてくれたおみやげの味が忘れられなかったのです。

 広島といえば、私が初めて「日本酒って美味しい!」と酒飲みの一歩を踏み出す切っ掛けを与えてくれたお酒、「まぼろし」があります。それの大吟醸を「赤箱」というのですが、な・な・なんとそれも一緒に買ってきてくれました。

 感激~!ありがと~!!嫌なことあったけど、これでちょっと忘れられる~!!!


 良い薫りの「幻」と、味の濃い牡蠣を食べました。美味しい。もう、最高!

 やっぱり地のものは地酒と一緒にいただかないと!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.01.13

アンコウ鍋

 12日(金)にアンコウ鍋大会をしました。
 昨年のアンコウ鍋に続き、家で行うアンコウ鍋第2段です。

 去年の画像と同じ様な写真撮ってる(^^;、進歩無いな、私。(去年、写真撮っていたことをすっかり忘れていました。)

 去年の記憶を頼りに、ココログの記事は全然見ないで作ったら・・・、去年と全然違うジャン(;_;)。ま、美味しかったからいいか・・・。

 あんこうは森田水産の通信販売を使ってでアンコウを取り寄せました。


 ↑4人前のアンコウです。小さめの肝も入っています。

 ざっと水で洗い、アンコウを適当な大きさに切りました。その後寸胴鍋一杯にお湯を沸かして、アンコウを入れて下ゆでしました。


 ↑ざるに空けたところです。
 なんか、縮んじゃって「足りるんだろうか?」と不安になりました。


 ↑肝をすりつぶし、お味噌とお酒とでのばしたところです。

 失敗した・・・。去年はみりんも入れていたようです。でも、美味しかったからいいね。


 ↑上記のスープのもとをお湯に展開しました。

 去年は昆布だしのだし汁に入れたようでしたが、これでも美味しかったですよ。
 この、上に浮いているアン肝が何とも言えません!


 ↑できあがりです。

 お野菜は白菜、春菊、長ネギ、シメジです。そのほかマロニーちゃんとお豆腐を入れました。他には何か入れたかな?

 買い出し部隊がアジのお刺身とホタルイカのお刺身(?)を買ってきてくれました。
 みんなに是非飲んでもらいたかったイワナの骨酒を用意しました。お酒は朝日山を使いました。美味しかったです♪あと、アン肝の酒蒸しも一緒に注文しておきました。これが緑川(日本酒)に合うこと、あうこと。

 最後は雑炊でしめました。定番ですね!

 夫もアンコウ鍋大好きです。
 今回のメンバーであるGちゃんは、今度結婚します。本当はそのお相手が都合の良い日、ということで設定したのですが、残念ながら主役は参加できませんでした。

 近いうちに私の夫とGさんの相方が来られるときにちゃんと昆布だしを使って再度挑戦しましょう。IさんとSさんの相方も来ると楽しいのにね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北西太平洋で大地震

 気象庁のHPより抜粋。

13日13時24分頃地震がありました。
震源地は北西太平洋 ( 北緯46.1°、東経154.2°)で震源の
深さは約30km、地震の規模(マグニチュード)は8.3と推定されます。

 みょ~に長い地震だったので、遠いところでずいぶん大きな地震があったんだろうなぁ、と思っていましたが、昨年と同じようなところで地震が起きましたね。

 津波の被害が出ないと良いのですが・・・。

 うちはオンボロ宿舎なので、震度1は震度2位に感じます。なので、じっと座っていると結構分かります。
 金魚の”じゃいあん”と”ちゅうねお”はぜんぜん動じていませんでした。たまに反応することもあるのですけどね~。

 水温が低いのもあるのかな?
 でも、餌を食べるときはアクティブだよなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.12

細胞の話

 1年間某部署に出向していた上司が帰って来ました。やっと帰ってきたよぅ。一人で実験つらかったよぅ。お帰りなさい~!!!

 で、早速研究室の職員が持ち回りで講師している市民大学?カルチャーセンター?の講義用スライド(パワーポイント)を作っています。

 現役高校生だと生物やっているだろうし、生物を専門としている大学生、大学院生に教えるのはある程度慣れている上司ですが、一般向けとなると大変みたいです。

 私も昔、おじさんおばさんに免疫の話とか、インフルエンザの話をしたことがあります。インフルエンザと風邪の違いとか、予防接種とアトピーの違いとかね。そのときつらかったのが、おじいちゃま、おばあちゃまに多いのですが、自分の病院での体験をぶつけてくること。私は医者じゃないから知らん!ってのが心の中での叫びですが、立場上口には出せなかったので、「他の病院に行くことをお勧めします」とか言って曖昧にしちゃいました。本筋と違う質問だったしねぇ・・・。

 やはり一般向けの講演では同じような現象が起こっているらしく、例えば癌の話題を出すと、その癌の患者さんが質疑応答中マイクを離さなかったり、メタボリックな話題では、それで悩んでいる方のお悩み相談にヘタをするとなってしまうらしいのです。向上心があって講座に来る裏には、そういう悩みがあるのも分かります。が、医師が行う講座じゃないので、困る部分は過分にあると思います。

#そういえば、友人が起業に関する講演会をしたら、「会社を建て直すためにはどうしたらいいか?」みたいな質問が出て困った、と言う話をしていたのを思い出しました。そんなのは質問されてもこまりますよねぇ。

 件の上司、まず、人間の身体がいくつの細胞からできあがっているかから話をする決意をしたらしく、「60兆って2の何乗?」とか聞いてきます。まぁ、一つの細胞が2→4→8→16→・・・と増えていくわけですからそういう話になるわけですけど、45~46乗くらいで60兆になるようです。

 前の職場の上司も一般公開で同じような話をしていて、その上司は60兆を並べるとどれ位の大きさになるか、を紹介してました。富士山の半分とかだったような・・・。

 遺伝の話をするときは、私は数字の羅列と電話番号で説明をしています。皆さん、どういう理解をしていますか?

 専門性が高い話をその分野ではない人に話すとき、どうしたらいいんでしょうね~。嘘は言えないけど、詳しく話すにはバックグラウンドが無い場合、ツールがないのだから・・・、困りますよね。

 上司がどの様な説明スライドを作るのか楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

復活したようです

 前回の記事で紹介した「室井佑月ブログ」ですが、始まったようです。丁度私も見た「とくダネ」の話がちょろっと書いてありました。

 楽しい話題を期待してます(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.09

本格的な仕事始め

 1月4日から出勤はしていましたが、本格的にみんなが集まり、仕事が始まったのは今日からでした。とはいえ、今日はミーティングとか打ち合わせとか会議とかで終わっちゃいました。

 明日からは当分データ入力になります。地道な作業なんですよね~。

 あさっては鏡開き。どんどんお正月気分も抜けていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.01.08

第4回全日本大学女子選抜駅伝

 今、まさに走っています!第4回全日本大学女子選抜駅伝

 笑っちゃうほど私の行動範囲がコースとなっています。ただし、一区から三区まで。(その先は夫の行動範囲になります。)家から職場、お買い物スポットと網羅されています。家の横も職場の横も通ります。私がどんなところに住んでいるかをごらんになるには良いかと。(そんなの誰も興味ないって(^^;。)

 箱根駅伝と違うところは、西の大学も出ていることでしょうか。良いお天気になったので良かったと思います。

#ただ、徹底した交通制限を行っています。スタート地点のセンターは、本日成人式が行われるカピオにも近いです。一定期間ジャスコも入庫出庫規制、西大通も東大通も通行規制と、住民にとってはちょっとだけ不便な感じもしますが、頑張って欲しいです。

 中学生の時、ちょっとだけ駅伝の選手候補で練習していたことがあります。落ちこぼれましたが・・・(^^;。そのときは多摩川の河川敷を走っていましたが、駅伝は好きだったな~。

 どうしても沿道の人々の顔を見てしまいます。箱根駅伝でもそうですけど、知り合いがいそうな感じがして。
 つくばのこのコースはほとんどアップダウンがありません。自転車で走っていると、たまに辛いポイントはありますが、坂と呼べるほどではないので、駆け引きが難しいかと思います。景色も代わり映えしません。基本コンセプトとして、道から研究所の建物があまり見えないように、というのが昔あったらしいので、その名残で研究所は樹木で隠されているからです。ただ、第2中継所のあたりは、春、桜がきれいです。今は寒々しいだけですが・・・。

 選手達、頑張ってください!東大通は風が強いぞ!

<1/9追記>成人式は1/7に行われた模様です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.01.07

家が揺れる

 この3連休、夫は仕事で東京に。明日は剣道の稽古してから帰ってくるらしいです。防具と竹刀を持って某大学へ行きました。

 さて、爆弾低気圧の影響でしょうか。風が凄いです。その風にあおられて、家が揺れます(^^;;;。かなり怖いです。すきま風もひどくて、寒いです。

 寒いと何もする気にならないのでこまります。お湯で洗い物をすると更に手の甲が荒れるので、水で洗っています。昨日今日は辛いですね~。お米研ぐのもめいってしまうほど。

 これからもっと寒くなるんですよね。風邪、ひかないようにしないと!みんなで健康に冬を乗り切りましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

七草粥

七草粥

 なぜ神奈川?

 つくばに住んでるのに~、なぜ神奈川?

 そこらに生えてるんじゃないの?<暴言。

 はこべはどうしても「鳥の餌」と思ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.05

閣下がニュースに

低迷大相撲の“救世悪魔”「デーモン」初場所に再降臨(夕刊フジ)

---抜粋開始---

 低迷大相撲の“救世悪魔”「デーモン」初場所に再降臨(夕刊フジ)
 7日初日を迎える大相撲初場所のNHK中継で、中日(14日)に芸能界きっての好角家、デーモン小暮閣下が、再びゲスト解説者として登場する。悪魔メーク(本人は素顔と主張)と国技の異色コラボはすっかり定着しそうだ。

 

---抜粋終了---

 記事の内容にちょっと「ん?」というぶぶんもありますが、角界と閣下の関係を取り上げていると言うことで、記念にここにあげておきます。

 閣下が当日どのようなコメントをされるのか、取り組みもさることながらそちらも楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.01.04

「新世紀エヴァンゲリオン」の切手

 郵便のHPをみていたら、『アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ<第5集>「新世紀エヴァンゲリオン」の切手発行』という記事がありました。

 切手になっちゃうほど古いんですか~。映画造ってませんでしたっけ?

 今でも最終回は納得行きませんが、映画を見たら解消されるのでしょうか?

 切手は・・・、迷うところだなぁ・・・。買っても良いけど、誰に使おう???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年のご挨拶

 年末より夫の実家で過ごし、昨日つくばに帰って参りました。

 遅くなりましたが、皆様、明けましておめでとうございます。仲魔の方々、悪魔しておめでとうございます。

 旧年中は皆様に支えられながら楽しく過ごすことが出来ました。mixiを通じて旧友とも再会できました。仕事関係では、決して表に書けないような出来事が起こりました。その呪いは私にではなく、夫に出るという(ほんのり)恐怖体験も体験しました。

 今年はどのような出会い、再会があるのか楽しみです。同窓生との輪が広がるのを楽しみにしています。
 仕事面では呪いが降り懸からないような年にしたいです。切実です・・・。

 今年はいろいろなことがタイムリミットを迎えます。学業も頑張らないといけませんし、肉体的にもいろいろと考えないといけなくなりました。今年は変化の年になりそうですが、流されることなく、しっかり踏ん張って頑張っていきたいと思います。愚痴を書くと思いますけれど、どうぞ読み流しつつおつきあい頂ければと思います。

 そういえば、夫の出身大学であり、私が卒業しようともがいている大学は、2008年に節目を迎えます。(寄付の案内がいっぱい来る(^^;。)その年に卒業できたら嬉しいな・・・。(早いに越したことはないけど。)ということで、それを目指して頑張ります。

 今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »