« 歯医者 | トップページ | 漫画 »

2007.06.23

朝日ソノラマが・・・

 中学生のころからはまっていた朝日ソノラマが店じまいするそうです。あぁ、なんてこと!

 10代のころ、私の中の「機動戦士ガンダム」は、小説でした。アニメを全く見ていなかったので、アムロは軍人で、最後は死ぬし、地球はあまり出てこないし、セイラさんはドジでアムロとくっつく(?)し、フラウ・ボゥの影は薄くて印象にすら残らないという作品でした。

 最初に買ったのは「プリンセス・タイフーン」かな。渡邊由自さんの作品です。彼は「重戦機(ヘビー・メタル)エルガイム」も書いてらっしゃいますね。「極道戦士、翔ぶ! 」も好きでした。その後は菊地秀行さんの「エイリアン秘宝街」に始まるエイリアンシリーズ、「バンパイアハンターD」シリーズ、夢枕獏さんの「キマイラ」シリーズ・・・。あぁ、あの緑の背表紙の時代が懐かしいです。(今は白地に黄色のラインです。)挿絵に天野喜孝さんが多く起用されていたのも、とっても魅力的でした。

 今後は朝日新聞社が引き継ぐそうですが、とっても残念です。ピンクの背表紙のコバルト文庫の時代は1年で過ぎましたが、朝日ソノラマを手にするのは未だに続いています。聖飢魔IIに次ぐファン歴なので、本当に残念です。

 SFって、流行らないのかしら・・・。

|

« 歯医者 | トップページ | 漫画 »

コメント

>かみさん
 ダブっているのはどのあたりでしょうか?
 高校1年の時、あまり会話をしなかった同級生に「なにか面白い本はない?」と、そのとき読んでいた。クレイジー・リーシリーズの「極道戦士、翔ぶ! 」を貸してから会話するようになったのを、いきなり思い出しました。

>のんべさん
 ソノシート、まだ持っているんじゃないかな・・・。超人ビュビューンあたりが、それだった記憶が・・・。「母を訪ねて三千里」か「ミツバチマーヤ」もソノシートで持っていたような・・・。

>布熊三郎冠者さん
 先日「野生の王国」を知らない世代と会話して、落ち込みました。

投稿: みゅーみゅー | 2007.06.27 11:54

のんべさん>
あ、本来はソノシートやさんでした<朝日ソノラマ

うちの会社の若者に「ソノシートってなんですか?」と訊かれたときは…時代の変遷を感じました。

投稿: 布熊三郎冠者 | 2007.06.27 08:17

薄っぺらなレコードのことか、と一瞬勘違いしてました。 ソノシートでした。

と、言っても解ってもらえないかもしれないが。

投稿: のんべ | 2007.06.25 21:23

お久しぶりです。

朝日ソノラマがそんなことになっているとは・・・。
しかし、読んでいる本が結構かぶっているのが嬉しかったです。朝日ソノラマを読んでいる知人に会ったのは初めてです。

投稿: かみ | 2007.06.24 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/15524613

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日ソノラマが・・・:

« 歯医者 | トップページ | 漫画 »