« お弁当 | トップページ | 仕事を辞めて失ったもの »

2008.04.08

山野楽器のイベント

 デーモン小暮閣下の話題なので、興味のない方はスルーしてください。

 山野楽器は良いお店!
 この認識をしたのは、ずいぶん昔です。『しゃぶしゃぶレンジャーのうた』のCDを探しに行ったときです。
 デーモン小暮閣下が作詞・作曲をされたと言うことで、CDを買いに行きました。でも、誰が歌っているのか分からない!

 で、山野楽器に行って「デーモン小暮閣下が作詞作曲の・・・、しゃぶしゃぶ何とか、ってCD、ありませんか?」と聞いたら「こちらですね」と間髪入れずに案内してくれました。その場所が『ミヒャエルシャブシャブスキー』の棚にある『しゃぶしゃぶレンジャーのうた』でした。いや~。思わず嬉しくて、らん月でしゃぶしゃぶ食べて帰りました。
店員さん、プロだな~って感じがします。自分で言っていて訳の分からない情報しか与えてないのに、しっかり「ミヒャエル」の所に案内してくれるなんて、凄すぎます。

 ちなみにミヒャエルシャブシャブスキーは、とってもデーモン小暮閣下のお声に似ている、伸びやかな声を持つ方のようです。

 さて、そんな好印象の山野楽器でのイベントに行って来ました。200人限定のトークショーで、整理券番号順に入場します。入場後は基本的には自分の好きなところにすわれます。前の方は一列9個の椅子が並んでいました。3列目のほぼ中央に陣取り、そのときを待ちました。

 PVを見るところから始まり、英語が堪能な鮎貝健さん(JAPAN COUNTDOWN のナレーターで有名?クラシック・ロック・ジャムの常連で、ロック フジヤマにも出演してました)を司会に、トークショーが始まりました。閣下の他には『GIRLS’ ROCK √Hakurai』、その前作の『GIRLS’ ROCK』のアレンジを担当したスウェーデン人のアンダース・リドホルム氏とギターのオラ・アフ・トランペ氏。とても聞き取りやすい英語でしたが、やはり早すぎて聞き取れないところと、「YOU TUBE」が全然分からなかったというのがありましたが、鮎貝さんや閣下の翻訳付きで問題なく、笑いありのトークショーでした。これは20日から始まるライブに期待が高まります!

 アンダースさんにはアンダースさんの、大橋(もう一人のギター担当)さんには大橋さんの、オラさんにはオラさんのこだわりがあるらしく、曲が変わるたびに一番こだわりを持っている方が「先生」となり、練習に励まれているそうです。楽しみだな~。

 一度退場された閣下がまた戻っていらっしゃって、200名と握手会。閣下の世を忍ぶ仮の中学生の時の担任の先生も現れ、盛り上がりつつ和やかな握手会でした。

 とりあえず報告でした!

|

« お弁当 | トップページ | 仕事を辞めて失ったもの »

コメント

>紫姫さん
 聖飢魔IIの戦闘服の展示会もしてましたよね、山野楽器さん。やっぱりいいお店だわ!

>秋桜さん
 行こうと思えば広島にいけたんですけど・・・、今回はパスしてしまいました。いつか遠征しますので、そのときはよろしくお願いします。

投稿: みゅーみゅー | 2008.04.10 19:09

いいなぁこういうイベント。
このくらいのサイズが私は一番好き。
閣下も近いし♪
握手会もあったんだ・・・うらやましすぎる。
いーなーいーなーいーなー
あと一ヶ月、早く閣下に会いたいよぉ。

投稿: 秋桜 | 2008.04.10 15:03

握手会もあったんですね☆羨まし~
( ̄∀ ̄)

私も次回から山野楽器さんで買おうかな☆

投稿: 紫姫 | 2008.04.09 15:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/40813434

この記事へのトラックバック一覧です: 山野楽器のイベント:

« お弁当 | トップページ | 仕事を辞めて失ったもの »