« 買っちゃった! | トップページ | ジャングル→開墾→作付 »

2008.05.19

「DEMON'S ROCK TOUR √Hakurai」@SHIBUYA-AX

 先日の5/17(土)に行われた「DEMON'S ROCK TOUR √Hakurai」の渋谷公演に行ってきました。ということで、閣下ネタですので、興味のない方はスルーしてください。あと、長文です。だらだらと自分のために記録を付けている感じなので、面白くない文章だと思います。お気をつけ下さい。


 本当はこの日の深夜、夫はお仕事で研究所に行かなきゃいけなかったんですけど、「生『魔界舞曲』が聞けるよ?生『FIRE AFTER FIRE』だよ?火吹きだよ?観たいよね?観たいよね???チケット取るよ!」と、半ば強制的に連れて行きました。なので、優先で取ったチケットではなく、夫の分だけぴあでゲットしました。

 再集結のときには友人と行きましたが、西暦1999年まで行われていたミサは、たまに母が一緒に来てましたが、ほとんど一人で参拝していたため、仲魔がいるって嬉しいな~、と最近思ったりしています。ライブ後に語れるっていいね!それは良いとして。戦闘服・・・じゃない、ライブへ着ていった服は、ミャンマーで買った民族衣装です。こういう機会じゃないよ着られないじゃない!ミャンマーである意味は特にないんですけど、夫には「政治的なメッセージがあるの?」と聞かれました。全くないです。

 物販に行けるだけの時間を残し、今回はぎりぎりに会場に行きました。隣では、こうだくみさんのコンサートがあった模様。みんなヒョウ柄チックなタオルとか紙袋を持っていました。

 会場でぼつぼつと知り合いと会いましたが、ほとんどすぐに中へ。夫はずいぶんと後ろの番号だったのでここで分かれ、友人と二人で会場に入りました。会場にはほとんど傾斜が無く、立ち位置をどこにしようか迷いました。少しでも前の方に行くには端に行かねばならないし、センターは背の高い人がいるし・・・。結局(失敗しましたが)、前から2/3位の所にあったバーの後ろ2列目に並びました。

 で、いつもの通り閣下の前説から始まり、ライブのスタートです!

 セットリストは、mixiのBUERさんがアップしてくださったのを参考にしました。どうもありがとうございます!
(mixi デーモン小暮閣下コミュ 「DEMON'S ROCK TOUR √Hakurai」トピック参照。)

1.今夜はANGEL
 日本でのカバーは椎名恵さんの、基曲「Tonight Is What Means To Be Young」。
 薄いスクリーン越しに閣下達が現れ、静かに始まるという前回とちょっと似たオープニングですが、すぐに幕が落ち、ノリノリに!そのまま閣下のオリジナルの曲に繋がります。

2.AGE OF ZERO!
 閣下がドラム缶をたたきます。閣下信者・ファンの中ではメジャーな曲で、いつもだと結構後半に持っていく曲が序盤に演奏されました。私はこの曲で汗が出始めました。

3.愛が止まらない
 日本ではWINKがカバーしましたね。「Turn It Into Love」。有線放送大賞かなんか取った曲だと思います。中学の時かな、高校の時かな、同級生と踊りながら歌ったような、歌わなかったような・・・。思い出深い曲でございます。

 この会場、とっても空調が利いていて、前はあせだくだったのが、寒いくらいに汗が引いていきました。 MCが長いと冷えちゃうくらいに(^^;。

4。TATOO
 中森明菜さんの曲です。明菜さんが「TATOO」ベストテンかトップテンに出たときのビデオが残っていましたが、なんと聖飢魔IIもトップテン入りしてたわけじゃないですけど出てた回に出演していて、前回のGIRLS’ROCK(以下GR)で選ばれたのはそんなところもあったのかなぁ、なんて思った曲でした。閣下がね~、衣装のファスナーを下げて、肌をちらちらと!きゃ~、いろっぽ~い!

5.Mr.サマータイム
 すいません、サーカスが歌っていたということですが、基曲もカバー曲も知りませんでした。GRhakuraiで初めて聴いた曲です。閣下の口笛のすばらしさがさえ渡る曲です。

6.ヒーロー
 麻倉未稀さんの「Holding Out For A Hero」。高校がドラマ「スクール☆ウォーズ」の撮影校だったので、結構思い入れはある曲ですかね。イントロから思わず拳を振り上げてしまうほど格好良いし、気合の入る一曲です。

7.雨音はショパンの調べ
  小林麻美さんの曲で、Gazeboの「I Like Chopin」が基曲ですが、小林さんの方、あまりよく知りませんでした~。なので、どうノッて良いのかわかりませんでした(^^;。

8..Ass hole!
 聖飢魔IIの曲ですが、聖飢魔IIが演奏したのを聞いたことがあるか?と聞かれると、記憶にない・・・、うなってしまうほどレアな曲です。でも、大好きです。そうか、小教典にしか入ってないのね。納得。
 聖飢魔IIの曲になると、観客のノリが変わります。仕方がないことだと思いますが、閣下はどう受け止めてらっしゃるのか?と思うと複雑です。でも、ノリノリで「Ass hole!」のところは叫んでました。ま、御下品(^^;。

9.HAPPY DAY TO CLIMB & SUPER NICE DAYS
 閣下が抜け、バンドソロ紹介でした。マツザキサマ、ブルースが似合いそうなお声ですね。
 アンダースさん、よいお声だわ。にっこり笑ったお顔が素敵。
 オーラさん、思ったよりも声が高いのね。背も高いけど。
 大橋さん、丸くなって好感度200倍アップだわ!
 公太さん、歌も歌えるドラマーなんて素敵!

10.THE BEST IS YET TO COME
 アンダースさんとオーラさんが所属していた?所属している?バンドの曲でした。が、みんなでさびの所を歌いました。やっぱりみんなで「歌う」って好きだな~。

11.チェリーボンブ-悩殺爆弾-
 ガールズのCherry Bombです。すいません、次に来る曲が待ち遠しくて、気もそぞろでした・・・。

12.魔界舞曲
 聖飢魔IIの曲です。第三教典です!大橋さんがジェイル代官だったときの曲です。
 川崎でこれを聴いたとき、泣くのを通り越して笑っちゃいました。嬉しくて。さすが千秋楽はみんな羽扇(ジュリ扇)や扇子、扇がひらひらと舞いました。後ろから見ていると、本当にみんなが楽しんで踊っているようで、綺麗でした。私も青い羽扇をひらひらとしましたよ!当たり前じゃないですか!この曲は踊り狂わないといけません。

13..太陽がいっぱい
 閣下のソロで、私が一番好きな曲がこれです。 だいたいアンコールとか、ラストの曲で使われるほど大ノリな曲です。「魔界舞曲」のボルテージをそのまま受け継いで突っ走る感じで、拳振り上げっぱなし~。

14..穴があったら出たひ
 聖飢魔II時代に、閣下が出された 『好色萬声男』で、スーパースランプの曲をカバーした曲です。掃除機に吸い込まれちゃう歌なんですけど、「俺は出る~」と叫びまくりました。鼓は・・・イマイチだったかな(^^;。

 これで本編終了。

アンコール1
 アンコールをスウェーデン語では「En gång till!(エン・ゴン・ティル)」というらしいです。(レンコン切るではない、とおっしゃられていたような・・・。)この言葉でのアンコールでしたが、普段よりも声が小さかったような?

.ダンシング・ヒーロー
 荻野目洋子さんの「Eat you up」でした。

FIRE AFTER FIRE
 聖飢魔IIの曲です。第二教典です。聖飢魔IIのミサでも、アンコールとかトリとかの曲です。川崎では火吹きも観られましたが、渋谷ではありませんでした。夫よ、ごめん。
 頭振り、腕を振り上げ、叫びまくり。あぁ、素晴らしい。なんて素晴らしい曲なんでしょう。ただ、今回はやはり、うーん、ちょっとだけギターとドラムが違うけど。いいんです。閣下の声で聞ければ。もう二度と聞けないと思っていた曲をやっていただいて、嬉しいです。川崎ではこの曲のお陰で、社会復帰するのに3日かかりました。夫がアメリカから帰ってこなかったら、社会復帰までもっと時間がかかったかと思います。それくらいインパクトがありました。

アンコール2
 ハート8
 閣下のソロの曲です。ちょっと可愛い感じの曲かな~。「は~い!はい!」は元気にお返事した、って感じかな~。

 セットリストは以上です。
 MCの内容は、文章で書いても楽しさが伝わらないのでどうしよう・・・。
 アンダースさんが日本でびっくりしたことは、電車の中でも喫茶店でも、みんなすぐ寝る。日本のビジネスマンは疲れている、とか、オーラさんが初めて地震とにあったときに、動画撮ったとか、でも、アンダースさんは寝てたとか。重要なのは「マーケット」なのに、なんで「スーパー」って略すんだ、とか、かんじゃにえいとで略しちゃいけないのは西であって、それを略したら、関東なのか関西なのかわからないじゃないか、とか・・・。あ~、文章にするとつまらない~。
 MCはいつもの通り会場大爆笑。さだまさしさんのコンサートも面白いらしく、「歌はレコード(CD)で聞けるから、もっと話を聞かせろ」という意見が多いんだ、と本人が何かで語っていたのをかなり昔に聞いたことがありますが、それと同じことが起こりつつあるのかなぁ、なんて感じてました。本当に楽しいトークなんですよ。閣下のお姿からは想像付かないかもしれませんが。ウソだと思うなら、是非ライブに行って下さい。もしくは、DVDを買って!

 オーラさんとアンダースさん、最高です。素晴らしいスウェーデン人です。今回アンダースのご家族も来てましたが、北欧人!っていう髪 の色でした(それしか見えなかった)。また来て欲しいものです(無理かもしれないけど)

 この後、いつものメンバー(?)で飲んで帰りました。
 我々夫婦、つくばエクスプレスと高速バスの最終に乗り遅れたので、夜の秋葉原を徘徊(^^;。ビジネスホテルを見つけて休みました。返ってよかったかな~。どうかな~。

 肉体的には疲れましたが、精神的にはとっても充実したライブでした。

 DVDになって発売されるようです。きっとほとんど収録されるとおもいますので、興味を覚えたかた、是非買ってみてください。

 とりとめもない文章につき合ってくださってありがとうございました。

 

|

« 買っちゃった! | トップページ | ジャングル→開墾→作付 »

コメント

>BUERさん
 本当に、DVDリリースが楽しみでなりません。残念ながら沖縄には行けませんが、BUERさんは行かれますよね?きっと・・・。レポート、楽しみにしています!

投稿: みゅーみゅー | 2008.05.31 22:13

こんばんは。
千秋楽@SHIBUYA-AX、御疲れ様でした。
あれからもう5日も経とうかと言うのに、どうにもこうにも、あの熱狂的に盛り上がったライブの余韻を引きずって、気持ちがなかなか現実に帰って参りません。
DVD、最近のLIVEは、意外と早くリリースされることが多いですが・・・なにせ編集が大変そう。(苦笑)
でも、またDVDで、この素晴らしいLIVEを追体験できるのは、すっごく楽しみですよね♪

投稿: BUER | 2008.05.22 23:28

>ウエイヘイさん
 今回のツアーは、どこに行っても「あたり」だったとのことですね。名古屋も行きたかったナァ・・。(私にとって名古屋は鬼門なんですけど。)DVD、楽しみですよね!

>Y-CHANGさん
 好きな曲が演奏されると、もの凄く嬉しいですよね!今回は朧気に「秘密の花園」か「アフロディテ」が来るかな~と思ってましたが、禁断(?)のあの曲が来るとは!ってことで、思い出深いです。

>隼ちゃん
 お疲れさま。本当にサエちゃんと二人で、チケ番の引き、強いよね~。幸運を分けて~。目の前で閣下!一生忘れないね!

投稿: みゅーみゅー | 2008.05.21 21:30

ライブお疲れ様でした!
今回もご一緒させていただけて楽しかったです♪ありがとうございました。
終演後のあんなことやこんなことは胸に仕舞っておいてください・・(汗)

火吹きが見れなかったのは残念だけど
その残念さが吹っ飛ぶくらい素敵なライブでしたよね~
私も歌うのが好きです。三回も参加できたのでばっちり覚えられました♪

最後は転地逆転唱法(歌唱してないけど)やってくださいましたね。
目の前で見ることが出来て感激でした。。
早くDVDで観たいです♪

投稿: 隼 | 2008.05.21 19:52

やっぱ、「FIRE AFTER FIRE」と「魔界舞曲」ですね。去年のツアーは閣下のソロの印象がかなり残りましたが、今年のはこの2曲の印象が強烈で聖飢魔Ⅱのミサの感覚でした。ギターが大橋さんだったからも要因の1つです。

Y-CHANGは聖飢魔Ⅱの曲を入れても「太陽がいっぱい」がかなり好きです。

投稿: Y-CHANG | 2008.05.20 23:55

みゅーみゅーさん、こんばんわ。

ウエイヘイです。

みゅーみゅーさんのレポートを読むと、渋谷の楽しいそうな様子が伝わってきました。
自分も行きたかったな。


自分は名古屋のみの参戦でしたが、今回のライブは本当に素晴らしいライブでした。

なので、はやくDVDが見たいものです。


ということで、また。scissors

投稿: ウエイヘイ | 2008.05.20 22:17

>おりおりおさん
 もしかして、天地逆転?

投稿: みゅーみゅー | 2008.05.20 21:49

>HOLLYWOODさん
 今回のhakuraiも、前回のGRも、女性ヴォーカルのカバーですが、閣下が歌うと違う曲になります。ただのカバーじゃないところが閣下です!DVD、きっと良い出来ですよ!

>サエちゃん
 お疲れさまでした。今回は番号も、終わった後の嬉しい出来事も、もの凄く楽しい思い出だったんじゃないでしょうか?良かったね~!次もライブ会場で会いましょう!今度は私も泊まり組に入れてね。

>紫姫さん
 今回は小さいお子さん連れが多かったように思いますが、でも、やっぱり少ないですよね。大きいところは・・・、どうでしょうね?ファンで支えていかないといけませんね!レポは下手です(^^;。褒めてくださってありがとうございます!

>おりおりおさん
 退場の時・・・、投げキッスかしら?
 DVD、待ち遠しいですよね!反省会は、今度カラオケでやりましょう。是非!必ず!来月にでも!あ~、楽しみだわ。

投稿: みゅーみゅー | 2008.05.20 20:24

土曜日はおつかれさまでした!
すごく楽しかったし、反省会(笑)で
さらに思い出を深めたかったのですが、
ロクに挨拶もできずに帰ることになっちゃって
残念でした。

それにしても詳しいレポで助かりました。
ワタシは自分の状況や思ったことしか書けてないので(^^;
人垣で見えなかった部分がたくさんあるので、
DVDはぜひ購入しなくては!!
(閣下が退場際に何かなさってたようですが
ワタシには見えませんでした。。。)

投稿: おりおりお | 2008.05.20 17:57

みゅーみゅーさんレポ上手いなぁ☆
よく覚えてますよね!
私なんてすっとんじゃいます^^;

早く大きい所でやってくれないかなあ。。。

投稿: 紫姫 | 2008.05.20 14:56

先日はどうもありがとうございました!
みゅーみゅーさん達とお会いできたことも含めて非常にきゃぬーん☆でしたー!
確かAss Hole!はライブでは初めてって聞いた気がしました。
そんなに貴重なものを生で聴けるなんて嬉しかったです。
かんじゃにえいとの話は、「吾輩こんなことに気づいちゃった!」と言わんばかりの得意げな閣下がすっごく可愛く見えました♪
イヤな感じの話にならないのがさすが閣下!
早くDVD出ないかな~。

投稿: サエ | 2008.05.20 11:48

かなりお得なライヴですよねぇ。
閣下、やっぱり太っ腹。

カバー曲が多くて、一曲一曲がすごく
思い入れのある曲なので、
どんな風に仕上がっているのか、
DVDみたいものです。

投稿: HOLLYWOOD | 2008.05.19 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/41258474

この記事へのトラックバック一覧です: 「DEMON'S ROCK TOUR √Hakurai」@SHIBUYA-AX:

« 買っちゃった! | トップページ | ジャングル→開墾→作付 »