« 年賀状、仕上げました | トップページ | ありがたや~、ありがたや~! »

2008.12.24

関西にきて

 ウスバハギが「はげ」って名前で売ってたり、カボチャが、なんだったっけかな?(冷蔵庫に見に行った)「えびすなんきん」って名前で売ってました。なじみがないので、まだ「変なの」って思っちゃいます。

 「はげ」の鍋、おいしい!白身のお魚で、初めて食べましたがお気に入りです。

 年末ですねぇ・・・。年末の買い物、そろそろ計画たてて始めないといけませんね~。

|

« 年賀状、仕上げました | トップページ | ありがたや~、ありがたや~! »

コメント

 >みゅーみゅーさん。TOSHIです。

 いまどきはネットで検索すれば何でもわかるんでしょうね。玉石混交ですがね。

 カボチャはカンボジャ(越南地方)かもしれませんが「唐物」というと私の方ではカボチャを「トーナス(唐茄子?)」とも言いますね。野菜(果物)は歴史かなんかの勉強になりますね?

 カワハギとウスバハギはブリとハマチみたいに単に同じ系統の種類の違いかもしれません。。

 関西はわか様はともかくみゅーみゅーさんは合うような気がするのですが。。。

 関西人と話すにはまじめな会話でもトキドキさぶーいギャグを入れたりするのが常識かなあ。。。

           TOSHI

    

投稿: TOSHI | 2008.12.24 12:53

>TOSHIさん
 誤字、訂正しました。今、冷凍庫を見に行ったら「うすばはぎ」って書いてありました。カボチャを「南瓜」と書くのは知っていましたが、南京とはつながらなかったです。南京豆とか南京玉簾は知ってますけど。『大辞林』で調べたら、あっさりと「3.かぼちゃの、主に関西での言い方。」とだけ書いてありました。南京(ナンキン)って、「中国または中国を経て渡来したものを表す」とありますが、カボチャってカンボジア(当時だと真臘?)から直接来たんじゃなくて、中国経由なんですかね?だとすると、ナンキンじゃなくて唐物って呼ばれる気もしますが・・・。よくわからないわ。
 カワハギとウスバハギは違うもの、ですよね?きっと。カワハギを干したものかな?あれ、大好きです。お刺身もおいしいですが、大洗でしか食べたことがありません。アンコウもあるんですね。アンコウは茨城の味噌とアンキモ仕立てのスープのほうが好きかな?
あと、砂肝を「砂ずり」って言うんですね~。面白い。

投稿: みゅーみゅー | 2008.12.24 11:33

PS2:「はげ」といいうのに反応して「ウスバギ」と「カワハギ」を勘違いしました。。いつもの得意のはやとちりでした。失礼

          TOSHI

投稿: TOSHI | 2008.12.24 10:38

PS:そうかそうか南京でなく南瓜かもスイカを西瓜と書いていて気づかないとは?
               TOSHI

投稿: TOSHI | 2008.12.24 10:34

 メリー・クリスマス

「はげ」が「ウマヅラ」とも呼ばれるのはご存知でしょうね?

 日本のカボチャは南京から渡ってきたのでしょうか関西よりも西の生まれなので子供のころはずっとナンキンと呼んでました。

 スイカが西瓜=にしうりと書くので西京から渡ってきたのかと思っててこれも同じかと思っていましたが調べてはいないので違うかも。。。

PS:こういうのを見るとツイ「イヌのフグリ」を思い出してしまいます。

            TOSHI

投稿: TOSHI | 2008.12.24 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/43512762

この記事へのトラックバック一覧です: 関西にきて:

« 年賀状、仕上げました | トップページ | ありがたや~、ありがたや~! »