« 手造りビール | トップページ | 「アート体験」って・・・。毎年強制的? »

2009.05.03

ササニシキとコシヒカリ

 夫と「最近全く『ササニシキ』って見ないよね」なんて話をしていました。いつ頃から見なくなったのかわかりませんが、少なくても私が一人暮らしを始めてから、一般的なスーパーでは見なかったと思います。(どうも、1993年の冷害で大打撃を受け、それから作付面積が減ったとか・・・。)

 最近近所のスーパーが変わった(前は「ピーコック」だったのに、同じ系統の「ピーマート」という、高めのスーパーから安めのスーパーになった)ので、お米もそこで買ってみようと思い、行ってみました。

 そうしたら、『ササニシキ』があるじゃないですか!これは買わないと!!!

 食べてみました。あくまで勝手な意見です。

 炊きたてを比較したら、『ササニシキ』よりも『コシヒカリ』の方が私は好きです。でも、お弁当には『ササニシキ』がいいかも!
 『ササニシキ』と『コシヒカリ』、全然味が違いますが、『ササニシキ』もよく食べる味です。駅弁とか、幕の内弁当で、俵型になっていて、上に黒ゴマがちょっと振りかけてあるご飯がよくあるじゃないですか?その味です。

 お弁当に最適というと、茨城の『ミルキークイーン』が有名ですね。茨城にいた時は『北条米』(コシヒカリなんだけど、北条地区で育てたものをこう呼ぶらしいです)をよく食べていました。おいしかったです。基本的に、その地域もしくは近隣のものを食べるようにしているので、これからは近畿のお米を食べることが多くなると思います。

 自分に合う銘柄を早く見つけなきゃ!

#『ササニシキ』は宮城産でした。

|

« 手造りビール | トップページ | 「アート体験」って・・・。毎年強制的? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16972/44884833

この記事へのトラックバック一覧です: ササニシキとコシヒカリ:

« 手造りビール | トップページ | 「アート体験」って・・・。毎年強制的? »