« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012.01.02

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます

 昨年は「初めて」が多い年でした。今年も「初めて」が多い年になると思います。

 とにかく今は毎日が「初めての発見」と言っても過言ではありません。この一瞬を大切に過ごしていきたいと思います。

 日々の生活に追われがちではありますが、何か育児以外でも自分を高めるための時間を捻出したいなぁなんて思っていますが、思っているだけで終わってしまいそうです(^^;。毎年叫んでる「英語」とか、「読書」とか、せっかく仕事を持っていない今なので「書」の稽古をし直すとか、ちょっと頑張ってみようかと思っています。気分転換にもなりますしね(^^)。頑張ります。

 どうぞ本年もよろしくお願い致します。

***

 昨年の12月30日に東京の夫の実家に行って、今日帰ってきました。Ray、初飛行機でしたが何の問題もなく往復出来ましたのでほっとしています。

 住所が判る方には年賀状をお出ししましたが、今年の「龍」は難産でした~。(私は書をたしなんでおりまして、毎年年賀状には、私が書いた字を印刷してお送りしてます。) 「龍」とか「魂」とか、こういった字は大好きなので楽に何枚でも書けるんですけど、年賀状にどれを乗せるか、となると悩むものです。毎年悩んでますが、今年のは特に悩みました。


 万人受けしそうだけど、皆が書きそうで、たいして面白くなさそうなのがこれ↓。

 書いた中でぱっと見良いね、と思ったけどあまり乗り気にならなかったのがこれ↓。

 夫が「絵文字シリーズは終わりなの?」と、去年とか一昨年のつながりを求めてきたのがこれ↓。

 3番目、龍の顔と身体が見えてきますか?見えてこない・・・???心の目で見て!身体が見えてくるはずだから!!!

 ということで、年賀状にはすっごく悩んで、3番目を採用しました。

 で、毎年私の母が色紙に書いた干支の作品を欲しがるので、1と3は印を打ってあげちゃいました。もう一枚書き、それも母に渡しましたが、それはあまり気に入らなかった・・・。どうも、還暦を迎えるお友達に配っているようです。あまり気に入らなかった色紙が当たってしまった母のお友達にはなんだか申し訳ないような気さえします(^^;。

 泣いても笑っても同じ一年!
 今年は笑顔で過ごせるように、精神的にも肉体的にも余裕を持った一年を過ごしたいと思います。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »