2016.04.11

今日から息子、年中さん

 今日から、いよいよ幼稚園が始まります。長い春休みでした・・・。

 仕事を辞めたので、何日か預かりに入れたものの、基本は朝からずっと一緒に過ごしました。体力吸い取られる・・・。

 私の歳も歳なので、日々の生活に筋トレや軽い運動を取り入れないと、どんどん息子との体力差が開く恐怖におののいてしまいます。筋力確実に落ちてるもんな~。

 息子も、新しい先生、新しいお友達、そして、年少は園まで自転車で送迎していましたが、バス通学が始まります。新しいことばかり!いろいろ学んで、いっぱい遊んで、たくましくなってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.12.09

乳糖不耐症?

 Rayの下痢がいきなり始まってから3週間。病院にも連れて行ってるし、Ray自身元気だし、とずっと様子見をしていました。

 今日、マイミクさんが遊びに来てくださって(名前出していいか聞くの忘れた(--;)、お尻爛れの方が気になっていたので「ずっと下痢しててお尻がかぶれて大変なんですよ~」なんて話をしたら、乳糖不耐症じゃない?と言われました。

 やばい。そうかも。生後半年超えた直後だから油断してたけど、出てもおかしくないな。私の子だし。(遺伝するのかは知らないけど。わが母も不耐症だし。ただ、先天性じゃないと思う。)

 あぁ、またpH試験紙のお世話になるのか。どこにしまったっけ?

 先天性じゃなくて二次的だと思う根拠は、Ray、小さい頃(今も充分に小さいんだけど)のウンチはご飯が炊きあがったときの匂いだったということ。先天性だったら最初から酸っぱくて水様便のハズ。ただ、いつのころからかヨーグルトの臭いになってたんですよね、Rayの便の臭い。ビリルビン(酸化されて黄色か、酸化されてないで緑色か)と尿の色ばかり気にしてて、pHは考えたこともなかった。まぁ、腸内細菌のことを考えるとヨーグルト臭でもおかしくないはずなので、神経質になる必要は無いと思うんだけど・・・。

 明日からちょっと離乳食ストップして、それでも下痢が治まらなかったらpH見て、酸性だったら病院に行ってきます。ちゃんとした(?)小児科に行ったほうが無難かな。とりあえずかかりつけに行ってみて、医師と話をしたうえで小児科に行くか決めますかね。

 素人判断は出来ないけど、あの水様便、離乳食始める前からだもんなぁ。きっとそうだよなぁ。

 はぁ・・・。

 マイミクの友○さん、ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.12.07

絵本

 御蔭さまでRayも生後199日を迎えました。

 1分くらいかな、支えなしでおすわりも出来るようになりましたが、倒れるときは豪快にゴロンといきます。本人びっくりするのが面白い(^^)。

 さて、我々夫婦、かなり活字中毒(?)です。本、大好き。なので、お友達から「お祝い何がいい?」と聞かれると、大体「絵本!」と答えています。

 そうすると、皆さん楽しい絵本を送ってくださいます。我々だったら買わないだろうな、という絵本が届くので、物凄く嬉しいです。我々の趣味が偏っているので、色々なジャンル(?)の絵本が届くのは本当にありがたいです。

 面白いもので、今まで絵本が重なったことがありません。エリック・カールの絵本だったとしても、違う絵本が届くんです。皆さんの趣味が垣間見られて面白い瞬間でもあります。

 いろいろ読んであげていますが、現在のRayのお気に入りは上記でしょうか。色遣いがはっきりしているものがやはり目を引くようです。

 私が買った絵本の中で、生後1カ月からガン見してくれているのがこれ。

 これの姉妹本、『あかあかくろくろ』もお気に入りです。

 ただ、和物の絵本が一冊もなかったんですよね・・・。


 先日生協を見ていたら、絵本のチラシが入ってました。早速注文、それが今さっき届きました!

 やっぱり日本の昔話もしっかりと読んであげなきゃね!ってことで、いもとようこさんの『日本むかしばなし』全12巻と、川端誠さんの『落語絵本』セット全14冊です。

 日本むかしばなしの方は、知らなかった(忘れてる?)話が2つ、落語の方は4つ知らなかった・・・。落語は私自身が楽しみな絵本だったりします。

 読むのが楽しみ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.12.02

プール

 息子Rayをプールに連れていっています。といったって、生後半年の赤ちゃんが自由に泳ぎ回るわけではなく、親が一緒になってダイナミックな水遊びをする、って感じですけど。

 Ray、9kgあります。高い高いがきつい。でも、水の中だと浮力が働くので、ゆらゆら揺らしたり泳ぐ真似事させたりするのは楽チンです。ただ、こうやって高い高いをしながら一回転、とか言われるとズッシリ来ます。皆さん軽々持ちあげてますが、私はひじが伸ばせません。むむむ。鍛えなければ。

 最後に、自分の子供をお隣に預けて親自身が25m泳ぐ、というのもあります。これが結構楽しみです。30秒も泳ぎませんが、良い気分転換になります。その後、コーチが一人一人水没させて終わり。

 この前皆勤賞をもらいました。私人生の中で皆勤賞貰ったことない!と喜んでいたら、「貰ったのはRayだから」と言われてしまいました。そうだけどさ!

 いつまで続けられるかわかりませんが、今のところ泣くこともなく、水の中でホゲホゲしているRayでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.08.21

どちらに似ているか

 あまり子供の話題をBLOGに載せるのは良くないかな~と思って控えていましたが、現在の私の生活はほぼ我が息子・Rayの奴隷状態。したがって、育児関連の記事を排除すると記事にすべきネタがありません。ということで、育児関連の記事も普通に載せることにしました。親バカな部分も出てくると思います。なるべく違った視点からの記事にするよう努力しますが、親バカな記事を読みたくない方は読まないでください。


 今回は、Rayが私と私の夫(μμ夫と表記)のどちらにより似ているのか画像からアプローチしてみました。

 生後2カ月半にして歯が生え始めた我が息子・Ray。色々な方に「みゅーみゅー似ね」とか「μμ夫のお父さん似」だとか、「μμ夫の小さい頃にそっくりだ」とか、いいたい放題言われています。

 なので、どうしてもやりたかった比較を、夫がパワーポイントを使って判り易く(?)作ってくれたので、一部を披露いたします。

 まず、私とRayの比較。

 左右がRayで、中央が私の幼少期の画像です。おそらく生後1カ月位だと思われます。

 左が私で右がRay。生後2~3カ月と思われます。ぷくぷくじゃ~!


 上記、合わせてみてみると以下になります。

 上記の画像を大きくしてみました。

 ふむ、似ているような、似ていないような・・・。


 同じように、μμ夫とも比較してみました。

 左がμμ夫で右がRay。生後1カ月頃とのことです。

 うぉぉ、ぴったりとくっつく!

 夫の眼をおおきくすると、そのままRayになる?
 夫の弟は、夫の眼を大きくした顔をしています。(本人の了承を得てないので今回はここには載せません。)ということは、Rayはμμ夫の弟に似ているのか???

 検証(?)結果。眼以外は夫の要素の方が強そうです。
 眼は確実に私に似ていると思われます。
 眼の印象が強いので、私に似ている、と思う方が多いのもうなずけます。

 明日で生後3カ月になります。
 今日、μμ夫がちょっと長めの出張に出ました。殆ど1か月会えません。さぁ、どれだけRayが大きくなっているか見ものです。

 因みに、今日のRayの体重、約7kg。大きめです。

 う~ん、やっぱり平凡な記事になってしまう。違った視点からの育児日記って難しいかも。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011.06.27

生後1ヶ月、一ヶ月検診、お宮参り

 2011年6月22日、Rayが産まれて一カ月がたちました。

 随分とふっくらしてきました。私は腱鞘炎になりました。ちょっと重すぎない???
 生後2週間くらいで涙と鼻水がきちんと出るようになりました。
 生後3週間くらいで、音のする方に顔を向けるようになり、オムツの不快も訴えるようになりました。最近は明らかに「見えている」と思われる視線を向けてきます。いないいないばぁモドキで笑うような表情も見せるようになり、日に日に成長しているのが判ります。

 6月25日(土)は産院で一ヶ月検診でしたので、夫と一緒に行ってきました。初めてベビーカーでお出かけです。

 プールで一緒だった友達と会い、産院でのランチで一緒だった方とも会いました。久しぶりに夫以外の人と会った!嬉しかったです。

 体重4648g、身長56.5cm、先天性代謝異常等の検査結果はすべて陰性でした。検査結果が陰性で本当に安心しました。このまま何事もないと良いんですけどね。
 頭の形やちょっとした不安を小児科の先生に診てもらいましたが、どれも心配はないとのことでした。これまたよかった。特に目ヤニは気にしていたんですけど、大丈夫らしいです。今、ちょっと寄り眼気味?を気にしていますが、これはもう少し大きくならないと判断がつかないようです。

 体重、産まれてから34日で1458g増えました。一日平均52g増えてるね、って言われました。ちょっと重すぎないか心配でしたが小児科の先生は大丈夫、と言ってました。でも、Rayを取り上げてくれた院長先生は「ちょっと重いかも」と(^^;。

 ・・・あれ?一日平均約42g増じゃない?(新生児は30g/日増えていれば良いらしい)まぁいいや・・・。

 これまで母乳以外に「足りない」と泣いた時だけ人工ミルクを与えていましたが、それを断つように院長先生にいわれました。むぅ、出来るだろうか?最近は40mLから100mL/日だけ人工ミルクを足してました。助産師さん曰く「おやつ程度ね」ってことですが、このおやつ程度が重要だったりするんですよね。たった20mLでも、あげるとそれで満足してスッと寝てくれるんですもの!母乳はかなり出ているよ思うのですが、どうも最後の方の味がお気に召さないようです。母乳を与えようとしても嫌がるくせに、「ミルクが足りないんじゃ~!」と泣いた時だけ20mL程度人工ミルクを作ってあげるんです。夕方から夜にあげることが多かったかな。そう、愚図る時間です。黄昏泣きの魔の時間に良くあげてました。

 さて、無事に一ヶ月検診も終了し、私の体調も何とかなりそうだし、何より天気がよさそうなので、26日にお宮参り(初参り)に行ってきました。

 この祝着は夫の初参りで使ったものらしいです。夫の実家から送ってもらいました。

 私は悪魔教徒なので、あくまで「日本文化におけるお礼まいり、初参りの実態調査」に繰り出しただけですけどね!

 朝8時に授乳し、いざ電車で中山寺へ。東京だと水天宮ですが、大阪の北摂とか兵庫県の大阪寄りだと、中山寺がメジャーだそうです。(勤めていた職場で「戌の日は何処に行けばいいの?」と何人かに質問したところ、全員が「中山寺」と答えました。なので、何の疑いもなく中山寺に行きました。)

 モノレールに乗っているときには寝ていたRayですが、蛍池で阪急電車に乗り換えたらいきなり愚図りだしました。仕方がないので抱いてあやしていたら、あるおばさまが「座ったら」と声をかけてくださったので、ありがたく座らせていただきました。おばさまたちに大人気のRay。話には聞いていましたが、これが「おばさんたちに話しかけられるよ~、沢山!」って状況なんですね。

 中山の駅に着いたところで授乳。Mさんに頂いたケープが大活躍!多目的トイレでオムツも交換し、いざ中山寺へ。途中の参道でサラシを買いました。無事出産したお礼参り用で、戌の日に授かったサラシと一緒にまっさらな晒しも納めます。

 10時半の祈祷に間に合うという事で、急いで山の上の方へ。ベビーカーで入ったので、エレベーターで向かいました。
 祈祷をうけていたのは30人位でしょうか?赤ちゃんがいっぱいな割には静かな(誰も泣いてない)中、一人大音量で泣くRay。そんなに祈祷が嫌だったか?流石は悪魔分子だ、Ray!お坊さんも「赤ちゃんは泣くのが仕事ですから気になさらずに」と、皆さんに語りかけつつ私をしっかり見据えて慰めて(?)くれました。

 大丈夫、そんなので恐縮するような性格してないから!

 途中Rayのギャン泣きを見かねた隣に居たおば(あ)さんが、Rayに羽織らせていた祝着を脱がしてくれました。脱いだ瞬間一瞬泣きやむRay。暑かったのかな?そうしたら、他の子が泣き始めました。一人独特な泣き方をする子はいて、笑いを取ってました。私も笑ってしまった。とってもかわいい泣き方でした。

 最後の方もまた泣きだしたRay。これはお腹が空いているのだと判断し、授乳室で授乳しました。またまたケープ大活躍。

 その後お礼参り。お参りはしてないけど。サラシとかお札とかお守りを返してきました。あ~すっきり!

 この間、大粒の通り雨が降りました。流石雨を呼ぶ靴を夫が履いていただけあります。あんなに天気が良かったのに・・・。

 写真はかろうじて3枚だけ撮りました。(親子三人のは撮らずじまい。ま、いっか)

 そうこうしているうちに大人の我々がお腹すいた~!!!Rayが寝てたらどこかに寄ろうか、という話をしていましたが、Rayが起きましたので、速やかに帰ることにしました。駅前にローソンがあったのでおにぎりを買い、朝授乳した待合室で交代で食べました。

 もう一回おむつ替えをして、阪急電車に乗りました。が、愚図るRay。ガタガタした道をベビーカーで突進しているときにはすやすやと寝るのですが、つるつるの床を走行している時や止まってしまうと泣きだすRay。電車の振動も眠りを誘うものではなかったようです。

 蛍池で「もう、好きなだけお飲み!」と、人工ミルク100mLを作ってあげてみました。予想では60mL位飲めば良いな、と思っていましたが完食!どれだけお腹すいてたの???私の母乳はもう消化しちゃったわけ?

 モノレールでも少し愚図りましたが、なんとか家に帰りつきました。いやぁ、スタジオアリスとかに行って記念写真を、と思っていましたが、とんでもなかった。

 疲れたけど、私にはものすごく楽しいお出かけでした。祈祷でギャン泣き、なかなかできない経験かも。あはははは~。

 私ひとりでRayを連れての遠出は当分できないな、と悟りました。お散歩はすぐに家に帰ってこられる距離しかできない。まぁ、5分から始めてください、と言われているので丁度いいかも。これから暑いしね。

 秋になったら通天閣の近くにある動物園とか、池田にある動物園とかに行きたいんですけど、その頃にはこんなに苦労しないお出かけになっていると信じてます。

 次のイベントはお食い初め。夫が丁度アメリカに行ってる時期なのでどうしようかな。ま、あと60日はあるのでゆっくり考えます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)